クロアチア・スロベニア旅行記 その5

さて、今回参加したツアーは30名以上の大所帯。私は家族1人を伴って参加しました。

何もかも初めての私。ツアー旅行がこんなにハードスケジュールとは想像もしませんでした。

(でもとーーーっても楽しかったことに間違いはありません)


まず、午前10時台に成田を出発するので、早朝4時起床

成田→スイスのチューリッヒへ。

飛行時間12時間。こんなに長時間飛行機に乗るのはもちろん初めて。

なのにエンターメイントが故障中とか。。。(^_^;)

というわけで12時間黙って本を読んだりして過ごしました。


このとき読んだ本はドリーン・バーチュー著「エンジェル・ガイダンス」
うちで販売してますが、まだパラパラとしか読んでなくて、この際じっくり読みましたが面白かった!

人は誰でもスピリチュアルな能力を持っているとされ、その能力の特徴を4つに分類します。
それを4つのクレアといいます。
この本では4つのクレアの解説と、私たちはその能力の内、どのクレアに長けているのかがわかるテスト付きなんです。

4つのクレアとは
■クレアボヤンス・・・透視能力
■クレアオーディエンス・・・透聴能力
■クレアセンテンス・・・超感覚
■クレアコグニザンス・・・透知力

です。

以前から自分はクレアボヤンスが得意で、次にクレアセンテンスかな?と思っていたのですが、テストをすると意外にもクレアセンテンスの能力のほうがクレアボヤンスより高かったようです。

この本、スピの道を歩み始めた人におすすめの良書ですね。

販売ページはこちら


で、話を戻しまして・・・


b0239097_15584159.jpg

ようやくチューリッヒに着きました。

某保険会社の宣伝コール「ハロースイス♪」を口ずさみながらチューリッヒ空港を闊歩し、今度はイタリアのベニスへ乗り継ぎました。


チューリッヒからベニスまでは1時間ちょっと。


ベニスについたのは夜の7時頃(現地時間)。


普通、ここでベニスのホテルに一泊するだろうと思っていたのですが、

(事前に旅行の行程表はもらってましたが、なんせ海外旅行は初めてなので、文字でさらっと書かれた内容なんて、頭の中にイメージがわいてこなくて理解してませんでした)


専用バスに乗り、一行は夜のベニスを出発。


驚いたのは夜の8時、9時になっても、まだ外は薄明るいこと。緯度が高いからでしょうね。

(ちゅうことは、日照時間が長いから、ここでフラワーエッセンス創ったらパワーは強いんだろうなーと思った。)


そしてベニスからスロベニアのブレッド入り。


ついにスロベニアの地に足を踏み入れ、ブレッド湖畔のホテルに到着したとき、現地時間ですでに夜の12時。

日本時間で翌朝の7時です。(今はサマータイムなので時差は7時間ですが、これが通常の時期なら8時間、つまり朝8時ということになります)


ということは、前日の早朝4時に起床してから実に27時間(通常タイムで28時間)起きていたことになります。


当然移動中にうつらうつら仮眠はとってましたけどね。

移動もきつかったけど、ツアー全体のスケジュールが結構過密でした。
あまりゆっくり買い物や見物ができなかったです。
団体ツアーはそんなものなので仕方ありませんが、もし次回旅行に行くなら、もう少し時間にゆとりを持ったスケジュールにしたいです。
個人の都合にある程度合わせたツアーもあるそうですので。(個人旅行で行く勇気はまだ、ない。)


それはともかく、ようやく宿にたどりついてホッとしたのも束の間、ポーターがいないしエレベーターが故障中なので、自分らで部屋にスーツケースを運んでくれと言われて、ちょっとその場でみんながざわめきました。

こんなちょっとしたトラブルも旅の醍醐味だわーー♪と、体は疲れておりましたが、心はなんだかワクワクして、嬉しそうに古い木の階段をゴトゴトスーツケースを運んだ私です。


b0239097_15424335.jpgこれはそのホテルで渡された合鍵。グルグル回すレトロなタイプ。手りゅう弾のような木のストラップが面白かったので、部屋に入ると、口でピンを引っこ抜いて爆破するパフォーマンスをやってはしゃいだ後、ようやく床に就きました。
[PR]
by euffy | 2012-05-12 16:03 | たまにスピ混じりの海外旅行記


<< クロアチア・スロベニア旅行記 その6 クロアチア・スロベニア旅行記 その4 >>