「ほっ」と。キャンペーン

茶箱は危険―オルゴンボックス

以前の記事にお茶箱がオルゴンボックスになるから、いざ病気になったら人体の再活性を図ってその中に入っちゃえ、なんて冗談交じりで書きましたが訂正します。

それは危険なことだそうです。オルゴンボックスはネガティブエネルギーを集めるだけでポジティブエネルギーに変換しないそうです。

でも、茶箱の中にオルゴナイトを入れるなら大丈夫だそうです。詳細は以前の記事に追記しましたのでお読みください。


それから新情報です。

レジンで固めなくてもミツロウで固めるオルゴナイトがあるそうです。

画像検索するとありますね、確かに。黄色い不透明なオルゴナイトが確かに存在します。

レジンとミツロウ、さて値段的にはどっちが安上がりなんでしょう。全然比較してないのでわかりませんが、ミツロウでも作ってみたいですね。


最近オルゴナイトに詳しい人物とお話をする機会に恵まれ、いろいろ教えていただきました。

これからの日本は放射線や電磁波の問題でますますオルゴナイトが必要になってくるそうです。

オルゴナイトはマイナスイオンを出します。だから都会に暮らしていても部屋の中に置いておくだけで森林浴ができます。

また、いすの下にピラミッド型のオルゴナイトを置くと、オルゴナイトの底部分から吸い上げたネガティブエネルギーが頂点からポジティブエネルギーに変換されて放射されます。
その放射されたポジティブエネルギーが体の中の脊髄部分をまっすぐ上がって通り抜けるそうです。

それと、ピラミッド型のオルゴナイトって、大きさにもよりますが、掌に乗るくらいの大きさで半径1500Mは浄化するそうです。驚きですねー。

天然石と違って浄化の必要性もありませんので便利ですね。(でも浄化がしたければしてもいいそうです。そんなときは月に1度、水洗いするくらいでいいそうです。)

そして、オルゴナイトは作る人の心次第で悪いオルゴナイトもできてしまうとか。

だ、大丈夫かな、私が作ったラヴちゃんは。。。(^_^;)




[PR]
by euffy | 2014-02-24 15:57 | オルゴナイト


<< 神聖手りゅう弾 ブラックホール入りのオルゴナイト >>