「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:日常・雑感( 8 )

褒められちゃった・・・(*^_^*)

昨夜、思い切って恐る恐るWordPress.comの無料版を試してみました。

IDとパスワードを登録し、サイトを作成すればもうブログが始められます。

では実際にテスト投稿を。「ダッシュボード」と呼ばれる管理画面を開きます

因みにダッシュボードとは、複雑な情報を速やかに伝達するために、さまざまなリソースから取り出したデータを、チャート、地図、グラフなどのグラフィカルな形式にしてまとめて表示する機能のことです。

「google analytics」の管理画面もこんな感じですね。一般的なブログとはやっぱりちょっと違いますね。


とりあえずテキスト文の投稿は簡単にできました。あああ、とか、いいい、とか入力しただけで満足。

そして自分の投稿を確認しようと初めてトップページを見たとき。

「おおおぉお♪」と思わずを声をあげてしまった。

このときまでトップページのデザインがどうなっているのか知らなかったので、デフォルトのままなんですが、これがまたかっこええ♪

グレーを基調としたヨーロピアン風。クールビューティーでんがな。

いかん、本当は別のブログにするつもりだったけど、もうハートがわしづかみでんがな。

し、しかしまだ私は心を赦しちゃおりませんのよ。まだまだ使いこなす自信がありません。


というわけで今日は画像を貼り付けてみました。

画像にタイトル、キャプション、代替テキストを入れて編集画面から無事画像を挿入できました。

そのあともう一回テキスト文を追加して「更新」ボタンを押すと、「投稿を更新しました。その調子です!」というコメントが編集画面上部に表示されていることに気付きました。

これがその証拠。
b0239097_21142321.png
機械に褒められるって、なんだか照れくさくて無性に嬉しいね♪


もうちょっと頑張って自信がついたらこのままWordPressに移行しようと思ってます。

公開はもうちょっと待ってくださいね。



[PR]
by euffy | 2015-01-06 21:02 | 日常・雑感

WordPress.comとWordPress.org

前回、WordPressは2つあると書きましたが、もう少し調べてみました。

WordPress.org はインストール型のソフトウェアです。レンタルサーバーに自分でインストールするブログシステムです。しかもインストールしたあとの設置やなんやらが結構難しいみたいです。

これに対しWordPress.comはレンタルブログ形式で、無料ですぐ使えるシステムです。当然いろいろ制約がありますが、まずはとにかくWordPressをやってみたいという人が手軽に始めるなら、やはりこちらのほうがよさそうですね。
因みにWordPress.com は、営利企業であるAutomattic社によって運営されていますが、この会社はWordPress ソフトウェアの開発者が起業した会社です。つまり信頼できると言えます。

このようにやけにWordPressに関心を示す私なのですが、それは多分、従来のブログと違うという点で私にとっては未知のものだからでしょう。
新しいことに挑戦するのが大好きなんです。(その一方でいまだにスマホも持たずにガラケーで頑張る偏屈なところもありますが)

実はお正月のある日、出かける前に“上”にお願いして、自分が使うべきブログのヒントをわかりやすく今すぐ見せてくれと頼んでみたのです。

そしたら街を歩いてふと見上げると、看板に「W」のマークが出ていたのです。WordPressのロゴマークによく似ていました。

この時は「いや、違う、気のせいだ」とフルフルっと首を振り、次の曲がり角を曲がったら・・・

あ、また違う看板なのに大きく「W」が目立ってるのがある!

う、うーーーむ。これは、やっぱりそういう意味か!?

既にある一般的なブログでテスト的に記事を書いていて、特に使い勝手に問題ないのでこれでいくかと思っていた矢先。

うぉおおおお~、たかがブログ、されどブログ。ガシガシ。(頭の毛をつかんでもだえる)

正月早々、私はWordPressに取りつかれてしまいました。仕事も手につかん。

こうなったらorgの本格的な奴は横に置いといて、「まずはとにかく試しに」comにちょっくら挑戦してみようかしら。



[PR]
by euffy | 2015-01-05 23:31 | 日常・雑感

新しいブログ模索中

今のところ候補が2つあるのですが。

実際に使ってみて、どっちもまあまあかな?ってとこで決めかねてます。

1つ違いがあることに気付きました。
一般的にブログは画像をいったんブログ内に保存してからアップロードしますが、私はHPからガーーーッと画像や文章をいっぺんにコピペしていきなり編集画面に貼り付けることが多いです。急いでいる時はいつもそうしてます。直リンクってやつでしょうか。(あ、自分とこのHPだけですよ、直リン貼ってるのは。他人様のHPやブログに直リン貼るのはルール違反ですので)

この方法の欠点は、ベルチェレスタのショッピングサイトがサーバーのメンテナンスで一時的に非表示になると、連動してブログの画像も非表示になっちゃうことですが、一時的な現象なのでそこはご容赦いただくとして・・・

せっかちな私にはこの直リン方法がほぼ必要不可欠なんだとわかりました。

gooブログもエキサイトもそれができたので、どこのブログもできるんだと思ってましたが、2つの内の1つがそれができないんだと気付きました。

これだけを判断基準にして残りの1つに決定するのもちょっとどうかな?と思案中。

それにしてもWordPress、やってみたいなー。個人ブログなのにドメインとったりしないといけないし、そこまでお金かけてやることでもないだろうし、第一やっぱり難しそうだし。

因みにWordPress.comとWordPress.orgの2種類があり、いろいろ違いがあるようで、混乱を招いているようです。この2つは別物と思ったらいいという意見も見かけました。WordPress.comが無料で簡単にインストールできるとか言われていますが、簡単で無料ということは思ったほどカスタマイズできず制約もあるそうで、どうせやるならWordPress.orgがいいという意見を見ると、うーーーむ、それにしても私の頭で理解するにはハードル高いわと躊躇躊躇また躊躇。という状況です。

でもやってみたいです。WordPress、かっけぇ♪(未練たらたら)





[PR]
by euffy | 2015-01-04 10:29 | 日常・雑感

アルパカのマグカップ、キターーー♪

いやいや、今度はマグカップですよ。

うちのスタッフKさんからのプレゼント☆

フランフランで売ってたそうです。ファニーノーズアニマルシリーズだそうです。ほかにもいろんな動物のマグカップがあるそうです。

それではご覧ください。

b0239097_19564464.png

ちょっとボケちゃったのでもう少しアップしましょう。


b0239097_19580001.png

反対側はこうなっている。

b0239097_19582266.png
ファニーノーズ(おもろい鼻)の“ドアップ”です。そうとは知らずに見たら「目をつぶった猫」の顔に見えなくもない…ですね。

Kさん、ありがとう☆

このマグカップで毎日お茶をいただきます。(アルパカのエッセンスを垂らして飲もう、うん、いいアイデアだ。)



[PR]
by euffy | 2014-12-11 20:05 | 日常・雑感

アルパカの認印キターー♪

「邪悪なハンコ屋しにものぐるい」さんに注文したアルパカの認め印が来た。
アルパカのエネルギーと繋がるために。
といってもEmiyuさんにいただいたアルパカのエッセンスを飲んでいるので、ま、これは遊び心ですね。(*^_^*)

b0239097_19571515.gif
↑これは邪悪なハンコ屋さんから引用してきたイメージ画像です。
実物は直径10mmでちっちゃいんですよ。

実は数年前にもここでハンコを買いました。そのとき頼んだのは「パンダまじぎれ5秒前」です。↓
b0239097_19593991.gif
そういえば友人のお嬢さんが奈良の大学に合格したお祝いに「奈良の大仏目からビーム」をプレゼントしたっけ・・・

b0239097_20004940.gif
しかし、直径10mmだと絵の細かいところが見えにくく、友人からこんなコメントをもらった。


「面白いハンコをありがとう。大仏さんの目にお箸が突き刺さってるんだね。」


ちがうよ。。。。


さてさて、アルパカのハンコ、なかなか可愛いです♪

これをポンポン押しまくって、たとえば宅配のお兄さんなんかがちょっぴりニヤッと笑ってくれたらいいなって思ってます。

こうしてアルパカから愛をもらい、愛を周囲に振りまくのです。(*^_^*)



話は全然違いますが、ただ今【ベルチェレスタ】は在庫一掃セール中。

あまりに忙しく商品を出し入れしたため、とうとう足が攣っちゃいました。(これホントですよ、しかも右足の次は左足まで。)

「大丈夫?代わりましょうか?」と周りに言われても、軍師官兵衛ばりに片足を引きずりながら

「だ、大丈夫よ!私に構わないで、いいから、さあ、続けるのよ!!」

と、まるで「俺の屍を超えていけ」状態。

こうして今日もなんとか頑張って仕事しております。<(_ _)>



[PR]
by euffy | 2014-12-09 20:34 | 日常・雑感

楽天のメルマガを全く来なくさせる奥義

皆さんは楽天で買い物をしたあと、登録した覚えもないメルマガが大量に届いて嫌な思いをしていませんか?


私はよく楽天で買い物をしますが、ショッピングカートの最後まで来ると、やや緊張します。

ここに表示されているメルマガ受信希望とか店舗評価をするとか結構たくさんチェックマークがついている個所がありますが、ここをひとつ残らずチェックマークをはずしてオフにし、「よし、これで完璧だ!」と買い物を完了します。


しかし、こういう慎重な行動をとったにも関わらず、直後からダラダラ~!と勝手に登録した覚えのない楽天ショップからの様々なメルマガが届くのです。


今までは、そういったメールを受信後、その都度1つ1つ削除してました。


そしてたまに楽天の一括配信停止ページへアクセスしてみます。

ここですね。
http://emagazine.rakuten.co.jp/ns?act=chg_data

ここにアクセスして調べると「あらーー、いつのまにこんな関係ないメルマガに登録されちゃってるの?」とむかつきながら一括解除。


でも、また楽天で何かお買い物をすると同じことの繰り返しになるのです。


何とか他に方法はないものかと思っていましたが、極上の裏ワザ&奥義を知りました。


楽天の「システム上の配信停止措置」を使うのです。

やり方は簡単です。


news@faq.rakuten.co.jp に


件名 「メルマガ一切配信停止希望」

本文

「メルマガを、一切配信停止希望します。

配信停止したいメールアドレス 

*********@***.***.**(自分のメールアドレス)」

と記述して送信するだけです。



というわけで実際にやってみました。


人によっては楽天から何か丁寧な返信メールが来るみたいですが、私の場合は何も返信がありませんでした。


しかし、その後楽天で何度買い物をしても、一つも余計なメルマガが来なくなったのです♪


効果はてきめん!ああ~気分いいわぁー。スッキリ♪



そのかわり、このシステム停止措置は下記の注意事項があります。


★楽天のメルマガ、楽天ショップのメルマガ、ポイント明細、楽天会員ニュース、楽天グリーティングニュース、楽天トラベルニュース等の停止措置となり、バースデーメールも届かなくなります。
バースデーメール獲得の停止措置解除はできません。

★注文確認メールなどの自動配信メールや、買いまわりキャンペーンにエントリーしたキャンペーン関連のお知らせメール、楽天カードやその他グループ会社のメルマガおよびサポートセンターからのアンケートメールは停止措置の対象とはなりません。

★今後、新規でメルマガを申し込んでもメルマガは配信されません。


私同様、楽天のメルマガに悩まされているご同輩、上記の注意事項を踏まえた上で、やってみてね!
[PR]
by euffy | 2013-11-02 09:23 | 日常・雑感

引っ越してみたものの・・・

久しぶりの更新です。

先月末に引っ越しし、連休中にほとんど荷物の整理もつきました。


が、移転後すぐに体調の変化に気付きました。


軽い頭痛がするのです。少しめまいもして、頭がぼーーっとします。


息苦しさも感じて時々ベランダの窓を開けたりするのですが、大通りがすぐ近くなのでほこりや騒音が気になり、すぐ閉めてしまいます。

毎日毎日頭痛を感じ続け、この部屋、浄化が必要なのかしらとサイキックアタック系のスプレーをまいたりもしたのですが、一向によくならず。

1週間もするとさすがにこれはヤバイ!とネットでいろいろ検索して原因を探りました。
ボーーーっとした頭と軽い眩暈を感じながら・・・


で、ようやく原因に気付いたのです。

「換気」がうまくいってなかったのですね。気圧のバランスが崩れて、それで頭痛やめまいがしていたのです。

長らく一戸建てに住んでいたので、マンション暮らしに慣れておらず、換気が大事ってことを知りませんでした。

先月まで住んでいたマンションはアパートに毛が生えた程度なので隙間風が入り、寒すぎて寒すぎて、壁の給気口(このときは空気穴だと思ってました)も開くどころかガムテープでふさいでいたほどです。


今回、ようやく本格的なマンションに生まれて初めて住んだというわけです。

マンションは気密性が高く、換気扇を回して排気ばかりやってると、給気が必要になるのでどこか窓を開けるとか、給気口から外気を取り入れる必要があるそうです。(知らんかった・・・)


確かに、部屋の中に四角いパネルがあり、押すと手前に開いて外気が入るようになっています。

「これ、何だろう?空気抜きの穴にしてはちょっと本格的な形してるな」と思ってました。

これを「給気口」というのですね。(正確には一番簡単なタイプの第3種換気とかいうらしいです)


それを私ときたら、引っ越してきて一度も開かず、ずっとぴったり閉じていたのです。(~_~;)

だってパネルを開いても外の大通りの騒音や汚そうな空気が入ってきそうだったので。

いつも閉め切った密室で給気もほとんどしないで1週間。

そりゃ、気圧もおかしくなるし、酸欠にもなるでしょう。頭痛やめまいがして当たり前です。

しかもドアがなんだか開きにくくなり、とても重いのです。

「あれ?最初はこんなんじゃなかったような???マンションってこういうものかしら?」と不思議に思っていました。

それは換気扇を回して排気してるのに、給気してないから気圧がさがったのでしょう。


こうして頭痛と眩暈の原因が「換気」だと気付き、さらにいろいろ調べて驚いたのは、今のマンションって「24時間換気」が義務付けられているんですね!

「24時間換気」!

なんとすごい言葉。そこまで換気しないといけないんですか。
電気代がもったいないし、第一機械や建物になんで人間が合わせて振り回されなきゃいけないのよ!て思いました。

何でも、今から10年前にシックハウス対策のため24時間の機械換気が義務付けられ、各部屋に換気の入口が、トイレ・洗面所に出口が設けられ、常時換気扇を回して、強制的に空気の入れ替えをするのだそうです。

(あ、うちのマンションは11年前に建てられたので、その義務はありません。浴室にも24時間換気ボタンはついてなくて普通の換気ボタンのみです。)


昔、江戸時代の左甚五郎だったか、一流の大工が建てた隙間風が少しも入らず、外から見ても灯りももれない家を見て

「この人殺し!灯りも空気も漏れない家なんて、人が住む家じゃない!」と言ったそうです。

それが頭にある古い人間の私からすると、「24時間換気が義務付けられている」というのが、ただただ、不自然で驚くばかりです。


そうは言っても、そういう場所に住んじゃった以上それに合わせるしかないですわね。(苦笑)

左甚五郎がどうのこうのって抵抗してもしょうがない。


というわけで給気口のパネルを開きっぱなしにしたら、翌日から頭痛が見事に治りました。


ところで抑々、前のマンションから引っ越そうとした理由は、エアコンが効かなくて一冬過ごしてあまりに寒かったからです。

冬があれだけ寒いなら夏は灼熱地獄が予想されます。だから夏までに引っ越そうと思ったのです。

それは、自分が暑いからというより、愛犬のチワワ「K」のためなんです。

長時間一匹だけでお留守番をしているK。

夜、仕事を終えて帰ってきたら、Kがミイラみたいに日干しになって足元に転がっていた・・・

なんて事態を避けるために急いで引っ越し先を見つけたのが、このマンションなんですよ。


それなのに今度は気圧や酸欠でKが被害に遭うかもしれなかった・・・


ああ、よかった、気が付いて。



あれ?ところでもしもこれが原因でKが死んじゃったら、「何死に」って言うのかしら?

「気圧死に」?

「高山病」?(たった7Fで?ププッ…)


そこでうちのスタッフNさんに「何死にって言うんだろう?」と聞いてみた。


彼女は少し考えてから静かにこう言った。



「犬死にですね。」
[PR]
by euffy | 2013-05-07 22:07 | 日常・雑感

引っ越しはしたのですが・・・

久しぶりの更新です。

11/10に既に引っ越しが終わったのですが、仲介業者がありえないほど不誠実で怠惰でいい加減な不動産屋だったため、大変な目にあいました。


詳細ははしょりますが、そのいい加減すぎる悪徳不動産屋のせいで、私と大家さんとは正式な契約を交わしたことになっていないのです。いまだに。


それどころか私は、「不法入居者」として大家さんから訴えられかねない状況にありました。(私はちゃんと書類に記入して払うものは全額払っているんですよ)


「しかるべきところに相談するわよ」と昨日の朝、大家さんに言われた時は、正直青くなりました。


「この歳でこの寒空に路頭に迷うのはキツイなー・・・。」
まさかそんなことにはならない自信があるからこそ、ふと自虐的に心の中でつぶやいてしまいました。


でも、管理会社の不動産屋さんがいろいろ動いてくれて再契約の手続きをとってくれたので、ようやく昨夜、「このまま住み続けてもいいわよ」と大家さんから言われてホッとしました。

それでもまだ契約書が手元にない状態です。(あと1~2日かかるかしら?)



もう、勘弁してよーー。なんなんですか、この前代未聞の展開は。


意気揚々と第2の人生をスタートしようと引っ越しを決意したのに、何、一体なんなの!?

私が何したってんのよーーーー!!!



大家さんも「長年大家をやっているけど、こんなことは前代未聞だ」と言うし、

管理会社も大家さんと入居者が2人揃って血相変えて怒鳴りこんできたので「こんなことは前代未聞です」と慌てるし。


仲介業者のやり方も結構違法なことをやってて、管理会社が「前代未聞のありえない仲介業者だ」とあきれ返っているし。


こんなに「前代未聞」て言葉が日に何度も耳に入ったり自分の口から出るなんて経験は、もう二度とないでしょう。


今回の騒動の顛末を詳しく書いたらそれはそれで読者の皆さんにとっては面白いネタになりそうだし、「こんな不動産屋には気をつけろ」なんてタイトルで書いてもそれはそれでウケるだろうとは思います。


が、10月の初旬から物件探しを始め、実は初日にもう今の物件を見つけてすぐ申し込んだにも関わらず、ずっとこの不動産屋に振り回されて引っ張るだけ引っ張られて、ここ1か月半、気の休まる時がなく、もう、ウンザリです。


今は何も語る気がおきません。


私が一番知りたいのは、この前代未聞のありえない展開を通じて、天は私に何を学ばせようとしたのか、それだけです。


水星の逆行時期と重なっていることも影響しているのでしょうが、それはここ最近のこと。物件探しを始めたときは関係なかったし。



ま、ともかく、多分今週中にはこの騒動は収まってくれそうです。(お願い、もう、これ以上何も起きないで!)


皆さん、ご心配おかけしました。でも、もし直接お会いしてもこの件に関しては何も聞かないでください。お願いします。
[PR]
by euffy | 2012-11-20 21:38 | 日常・雑感