<   2014年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

神聖手りゅう弾

前回の記事に半径1500mを浄化するオルゴナイトのことを書きましたが、それは「神聖手りゅう弾(Holly Grenade)」と呼ばれるオルゴナイトです。
一例ですが、こんな感じ↓

b0239097_07430187.png

鉄のチップをレジンで固めたものです。初めてオルゴナイトの存在を知った時、芸術的な美しいオルゴナイトの画像に混じって、たまにこういう、ちょっとキモい感じの「金属のにこごり」みたいなものを見かけておりましたが、これが所謂「神聖手りゅう弾」なんだそうです。

これがどうして、なかなか強力で、見かけは無骨ですが頼もしい奴です。これ1個あれば半径1500Mは浄化すると言われているそうです。
(オルゴナイトのサイズや鉄チップの大きさと量、チップとレジンの配合率、作り手の才能などで浄化範囲も変わってくると思いますが)

どうですか、みなさん、一家に一台、置いてみませんか?(笑)

地球上のあちこちに神聖手りゅう弾を埋め込んだり飾ったりしたら、どれだけ浄化がなされることでしょう。

因みに鉄と銅とどっちがオルゴナイトとして優れているかというと、エネルギー伝達率が高い銅のほうに軍配が上がるそうです。


[PR]
by euffy | 2014-02-26 07:59 | オルゴナイト

茶箱は危険―オルゴンボックス

以前の記事にお茶箱がオルゴンボックスになるから、いざ病気になったら人体の再活性を図ってその中に入っちゃえ、なんて冗談交じりで書きましたが訂正します。

それは危険なことだそうです。オルゴンボックスはネガティブエネルギーを集めるだけでポジティブエネルギーに変換しないそうです。

でも、茶箱の中にオルゴナイトを入れるなら大丈夫だそうです。詳細は以前の記事に追記しましたのでお読みください。


それから新情報です。

レジンで固めなくてもミツロウで固めるオルゴナイトがあるそうです。

画像検索するとありますね、確かに。黄色い不透明なオルゴナイトが確かに存在します。

レジンとミツロウ、さて値段的にはどっちが安上がりなんでしょう。全然比較してないのでわかりませんが、ミツロウでも作ってみたいですね。


最近オルゴナイトに詳しい人物とお話をする機会に恵まれ、いろいろ教えていただきました。

これからの日本は放射線や電磁波の問題でますますオルゴナイトが必要になってくるそうです。

オルゴナイトはマイナスイオンを出します。だから都会に暮らしていても部屋の中に置いておくだけで森林浴ができます。

また、いすの下にピラミッド型のオルゴナイトを置くと、オルゴナイトの底部分から吸い上げたネガティブエネルギーが頂点からポジティブエネルギーに変換されて放射されます。
その放射されたポジティブエネルギーが体の中の脊髄部分をまっすぐ上がって通り抜けるそうです。

それと、ピラミッド型のオルゴナイトって、大きさにもよりますが、掌に乗るくらいの大きさで半径1500Mは浄化するそうです。驚きですねー。

天然石と違って浄化の必要性もありませんので便利ですね。(でも浄化がしたければしてもいいそうです。そんなときは月に1度、水洗いするくらいでいいそうです。)

そして、オルゴナイトは作る人の心次第で悪いオルゴナイトもできてしまうとか。

だ、大丈夫かな、私が作ったラヴちゃんは。。。(^_^;)




[PR]
by euffy | 2014-02-24 15:57 | オルゴナイト

ブラックホール入りのオルゴナイト

2/8(土)から4日間、四国の田舎に帰省しました。

出発日はあの大雪の日。欠航が予想される中、朝から早めに羽田空港に行き、祈る思いで電光掲示板を見つめ続けておりました。

運よく私の予約した便だけ(もしくはもう1便?)飛行機が飛んでくれました。

あとは全便欠航だったので、ほんとにラッキーでした。(ちょっとだけ不安でしたが、内心、飛行機は絶対飛ぶと信じてました)


長年の親友のめい嬢がお迎えに来てくれて、彼女と行動を共にしたのですが、オルゴナイトの話題になりました。

ブログでしかオルゴナイト・ラヴを見ていない彼女。実物を見たがっていたのですが、残念ながらドンブリ鉢くらいの大きさなので持ってきていません。

そのかわりM様のかわいらしいミニオルゴナイトとemiYuさんのユニバースを持ってきていたので見せました。


3つのオルゴナイトを見比べた彼女の感想。


「MさんとemiYuさんのオルゴナイトがトライアングルやハープで澄みきった繊細な音を奏でているなら
あなたのオルゴナイトはその横で裸ふんどしも勇ましく、さらしをきりりと巻いたおっさんが、ドドンガドン!と太鼓を打ち鳴らしているようなもんだね~♪」


と言うものだから、思わず口に含んだキャラメルティーをブーーーーッと彼女の顔に吹きかけるところでした。(笑)


しかもめい嬢が言うには


「あなたのオルゴナイトはいらないチェーンとか丸カンとか入っていて、男前でかっこいいよ。しかもブラックホールが入っているみたい」とのたまうのです。


暗黒のブラックホールだなんて縁起でもないと言ったら、

「何言ってんの、ブラックホールはどこかに通じて抜けているのよ」とのこと。
ああ、それってホワイトホールのことかな?


何もかも吸い込むブラックホール、そしてそれをどこかに吐き出すホワイトホール・・・


そんな得体のしれないものがこのラヴちゃんの中に形成されているのかどうか・・・

信じるか信じないか、それはあなた次第です(なんてね)


まあ、どっちにしろ、私の作ったものは正統派のオルゴナイトではないっちゅーことですねん。(~_~;)

実は東京に戻ってきてから2作目を作ったのですが、これがどういうわけかどうしても固まらない。

寒すぎるのかなー。私のオルゴナイト修行はまだまだ続く。




[PR]
by euffy | 2014-02-19 10:38 | オルゴナイト

オルゴナイト番外編

おっしょさんのemiYuさんが発案した「オルゴナイト3分クッキング」
樹脂で固めなくても安上がりで簡単にできる「ナチュラルオルゴナイト」を発案。(天才やなぁ)
http://www.geocities.jp/melissa1964lb/orgonite/orgonite2.html

 

ところで理系はまるでダメでさっぱりわからないけど、妙に惹かれた化学系のサイトがありました。
http://www.org-chem.org/yuuki/silicone/silicone.html

こちらの解説を読むと、大体下記のようなことが書かれてあります。


無機世界の代表はケイ素、有機世界の代表は炭素。

しかし、その2つが結合した化合物は自然界には存在しない。

だから「有機ケイ素化合物は、神様が作り忘れた化合物である」と。(詩的な表現が素敵。意味はようわからんけど。)

その神様の作り忘れた化合物を化学者が作り出すことができた。それがシリコーン。


シリコーンレジンとかエポキシ樹脂(両者は同一かもしれませんが)は「有機ケイ素化合物」のようです。

私が使った「プロクリスタル88」はエポキシ樹脂ですから有機ケイ素化合物ってことですね。

神様が作り忘れた化合物で有機物質と無機物質を固める・・・

それが何?って言われたらそれだけのことですが、でも何だか、ちょっと感動。


そしてこのサイトの文章の末尾はこう括られていました。

「化学(Chemistry)の語源は錬金術(Alchemy)であるといわれますが、まさしく化学こそは現代の錬金術である、ということを思わされます。」

またまた、ちょっとジーーーンときました。

オルゴナイトは現代の錬金術なんですなぁ~・・・しみじみ。


 


[PR]
by euffy | 2014-02-05 00:07 | オルゴナイト

オルゴナイトのピエゾ効果(圧電効果)について

さて、潤玲奈先生がお部屋を使用した数時間後。
今度は別のお客様がお越しになられました。
このお客様の前でもオルゴナイト・ラヴちゃんをチューナーで叩いて見せたところ・・・

お客様は「私にはそれほどすごいエネルギーかどうかはわからないけど、持っていると気分がすっきりして気持ちいい。身体のバランスが整って楽になる感じ。それに、なんだか楽しい気分になってきた」とおっしゃいました。

オルゴナイトという言葉は元は「オルガズム」から来ています。
生命を生み出すための愛と喜びに満ちたパワーが込められていそうですね。
私自身、ワクワク、ドキドキしながら初めて作ったので、その気持ちの波動も入っていると思います。

もう一度オルゴンエネルギーの効果を記述すると下記のようになります。
(効果効能を保証するものではありませんが)

●ネガティブなエネルギーをポジティブに変換する
●電池なども必要とせずに、永続的に機能し続ける
●大気を浄化し、水の中の毒素を無害化する
●植物が少ない水でも良く育ち、害虫も寄せつけなくなる
●電磁波や放射線からの有害な影響を軽減させる
●攻撃的な気持ちから解き放たれる
●精神のバランスを保ち、平和な気分にさせる
●人間的魅力の向上(精力・生命力アップ)
●不眠症や慢性的な悪夢などの軽減
●人間の中に眠っているサイキックな才能を目覚めさせる
●その人本来のあるべき状態に身心を整える


電池などのエネルギー源が必要でないばかりか、多分オルゴナイトそのものが浄化の必要もないので楽だわ―。(そこですか、あなたの感心どころは)(^_^;)

ここでまた改めてオルゴナイトの原点に返って説明しますが、樹脂で水晶ポイントを固めるのは「ピエゾ効果(圧電効果)」があるからです。

ピエゾ効果とは、水晶や特定のセラミックなどに圧力を加えることで生じるひずみに応じて、電圧が発生する現象をいいます。1880年に、ノーベル物理学賞受賞者のピエール・キュリー(あのキュリー夫人の夫です。変な言い方ですが)と兄のジャック・キュリーが発見しました。

圧電効果を利用した身近なものとしては、ライターの着火石が挙げられます。
圧力を加えて10000ボルト程度の高い電圧を発生することで、火花を発生させ、ガスに着火します。

参考URL
http://blog.sizen-kankyo.com/blog/2011/12/000997.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A7%E9%9B%BB%E5%8A%B9%E6%9E%9C

というわけで、樹脂は固まるときに幾分収縮するため水晶に圧がかかり、微弱電気が発生します。
それが水晶特有のオルゴンエネルギーを放出することになるという仕組みなんですね。

ここでジュディ・ホール著「クリスタルバイブル」によると

「クリスタルには圧電特性があり、圧電とは圧力によって電気および場合によっては光が生み出されることを意味する」と書かれてあります。

あ、それでシータ状態で瞑想したとき、巨大な水晶ポイントの先端から天に向かって光が放射されていたんですね。

この特性は外科の最前線でも利用され、超音波を高密度に集束させたビームによって侵襲的な処置を必要とせずに体内の腫瘍を破壊したりすることができるようになりました。

また、昔のシャーマンやヒーラーは、クリスタルが音と光の波動を集束させて高エネルギー光線を生み出すことを知っていたそうです。クリスタルワンドでヒーリングを行う原理は、皮膚の上で回転させることで圧を生じ、皮膚の下の内臓へと集束波が放出されるからだとか。なるほどねぇ~。。。

以上「クリスタルバイブル」より引用。

数年前にこの箇所を読んでもほとんど関心がなく、圧電効果って聞いただけで「なんのこっちゃ」でしたが、今ようやく関心を持って読めるようになりました。私も少しは進歩してるみたいねぇ。しみじみ・・・(^_^;)



[PR]
by euffy | 2014-02-02 15:52 | オルゴナイト

オルゴナイト「ラヴ」はじゃじゃ馬だった・・・

ミニオルゴナイトがやってきた話の続き。

セッションルームでラヴちゃんの隣におっしょさんのミニオルゴナイト「ユニバース」君を置いた直後。

ちょうどこの日、セッションルームをレンタルするためにヒーラーの潤玲奈先生がいらっしゃいました。
部屋に入ってすぐ、得体のしれないラヴちゃんに目を奪われ、「これは何?すごく気になる。」と。

オルゴナイトだと説明し、「なんか、ハイヤーセルフさんがチューナーで叩くといいって言うので」とチューナーでちぃぃいい~~ん♪と叩いてみたところ、

玲奈先生がすっごくびっくりしながら
「すごい、一気にオルゴナイトからぶあぁああ!ってエネルギーが広がった、ぶぁあああ~~!!って。
こーーーんなに広がってこーーーなに回った。」と両腕をぶんぶん振り回して興奮して叫んでいらっしゃいました。(^_^;)

先生の腕は“鳥肌”が立っていました。
「ほら、いつまで経ってもこんな状態よ、あ、ようやく治まった。これすごいね、男性的なパワーだね」と。

見た目は愛らしいピンク系で「ラヴ」なんて名づけましたが、どうしてどうして、じゃじゃ馬だったようです。(そりゃなんたって私が作ったので、ストレートな波動が入っちゃうんでしょうね。自分、不器用っすから。)

試しに「ユニバース」をチューナーで叩いたら、玲奈先生曰く

「とてもやわらかくて優しい波動が伝わってきた」と。

そうそう、おっしょさんはそういう方だから。やっぱり作り手の波動が入るとそうなるのね。(^_^;)

自分で作ったもののエネルギーがわからないってのはちょっと残念ですが、こうやって他人から教えてもらって、ようやくオルゴナイトとして機能していることに自信を持ちました。

先 生はものつくりが得意とのこと。「私もオルゴナイト作ってみたい!」と目を輝かせていました。
そうそう、こうやって少しずつ世間にオルゴナイトが認識され、浸透していきやがれ(笑)。
日本人は手先が器用で繊細な美的センスを持っているので、この小さな輪が広がり、やがていろんなオルゴナイトが百花繚乱の ごとくどんどん登場していくのではないでしょうか。

私も作って売っちゃったりして、えへっ。(*^_^*)

潤玲奈先生はベルチェレスタのセッションルームでヒーリングやクリスタルボウル演奏会、オラクルカードリーディングの講座などを時々開いておられます。
先生は女性としてもとても魅力的で、気取ったところが全然なく、親しみやすいお人柄ですよ。
先生のブログはこちら


[PR]
by euffy | 2014-02-01 14:58 | オルゴナイト

ミニオルゴナイトがやってきた

おっしょさんのemiYuさんからミニオルゴナイト「ユニバース」がやってきました。
b0239097_13424178.png
掌に乗るサイズです。↓マドレーヌ型で作ったのかな?(*^_^*)
b0239097_13431467.png

b0239097_13441553.png

うちのラヴちゃんの隣に置いてみました。
b0239097_13453891.png
ミニオルゴナイトは電波バスターに使います。
電波塔の下に埋めたりして電磁波を無害化し、ポジティブエネルギーに変換してくれるそうです。

あとはパソコンの側に置くとか。

これくらいの大きさだったら持ち歩けますのでバッグの中に忍ばせていろんなネガティブエネルギーから自分を守るのにいいですよね。

電波塔ってスカイツリーとか東京タワーですよね。あんなとこの足元に埋めようとしたら警備員につまみ出されるのがオチですので、しばらくうちのセッションルームにラヴちゃんと仲良く並んで鎮座してもらいましょう。

因みにユニバース君もチューナーで叩いたらいい音が出ましたよ。どんなオルゴナイトもチューナーで叩くことでさらに活性化されるのやもしれません。

私も今度はちっこいのを作ってみようかな♪


[PR]
by euffy | 2014-02-01 13:50 | オルゴナイト