オルゴナイトのピエゾ効果(圧電効果)について

さて、潤玲奈先生がお部屋を使用した数時間後。
今度は別のお客様がお越しになられました。
このお客様の前でもオルゴナイト・ラヴちゃんをチューナーで叩いて見せたところ・・・

お客様は「私にはそれほどすごいエネルギーかどうかはわからないけど、持っていると気分がすっきりして気持ちいい。身体のバランスが整って楽になる感じ。それに、なんだか楽しい気分になってきた」とおっしゃいました。

オルゴナイトという言葉は元は「オルガズム」から来ています。
生命を生み出すための愛と喜びに満ちたパワーが込められていそうですね。
私自身、ワクワク、ドキドキしながら初めて作ったので、その気持ちの波動も入っていると思います。

もう一度オルゴンエネルギーの効果を記述すると下記のようになります。
(効果効能を保証するものではありませんが)

●ネガティブなエネルギーをポジティブに変換する
●電池なども必要とせずに、永続的に機能し続ける
●大気を浄化し、水の中の毒素を無害化する
●植物が少ない水でも良く育ち、害虫も寄せつけなくなる
●電磁波や放射線からの有害な影響を軽減させる
●攻撃的な気持ちから解き放たれる
●精神のバランスを保ち、平和な気分にさせる
●人間的魅力の向上(精力・生命力アップ)
●不眠症や慢性的な悪夢などの軽減
●人間の中に眠っているサイキックな才能を目覚めさせる
●その人本来のあるべき状態に身心を整える


電池などのエネルギー源が必要でないばかりか、多分オルゴナイトそのものが浄化の必要もないので楽だわ―。(そこですか、あなたの感心どころは)(^_^;)

ここでまた改めてオルゴナイトの原点に返って説明しますが、樹脂で水晶ポイントを固めるのは「ピエゾ効果(圧電効果)」があるからです。

ピエゾ効果とは、水晶や特定のセラミックなどに圧力を加えることで生じるひずみに応じて、電圧が発生する現象をいいます。1880年に、ノーベル物理学賞受賞者のピエール・キュリー(あのキュリー夫人の夫です。変な言い方ですが)と兄のジャック・キュリーが発見しました。

圧電効果を利用した身近なものとしては、ライターの着火石が挙げられます。
圧力を加えて10000ボルト程度の高い電圧を発生することで、火花を発生させ、ガスに着火します。

参考URL
http://blog.sizen-kankyo.com/blog/2011/12/000997.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A7%E9%9B%BB%E5%8A%B9%E6%9E%9C

というわけで、樹脂は固まるときに幾分収縮するため水晶に圧がかかり、微弱電気が発生します。
それが水晶特有のオルゴンエネルギーを放出することになるという仕組みなんですね。

ここでジュディ・ホール著「クリスタルバイブル」によると

「クリスタルには圧電特性があり、圧電とは圧力によって電気および場合によっては光が生み出されることを意味する」と書かれてあります。

あ、それでシータ状態で瞑想したとき、巨大な水晶ポイントの先端から天に向かって光が放射されていたんですね。

この特性は外科の最前線でも利用され、超音波を高密度に集束させたビームによって侵襲的な処置を必要とせずに体内の腫瘍を破壊したりすることができるようになりました。

また、昔のシャーマンやヒーラーは、クリスタルが音と光の波動を集束させて高エネルギー光線を生み出すことを知っていたそうです。クリスタルワンドでヒーリングを行う原理は、皮膚の上で回転させることで圧を生じ、皮膚の下の内臓へと集束波が放出されるからだとか。なるほどねぇ~。。。

以上「クリスタルバイブル」より引用。

数年前にこの箇所を読んでもほとんど関心がなく、圧電効果って聞いただけで「なんのこっちゃ」でしたが、今ようやく関心を持って読めるようになりました。私も少しは進歩してるみたいねぇ。しみじみ・・・(^_^;)



[PR]
# by euffy | 2014-02-02 15:52 | オルゴナイト

オルゴナイト「ラヴ」はじゃじゃ馬だった・・・

ミニオルゴナイトがやってきた話の続き。

セッションルームでラヴちゃんの隣におっしょさんのミニオルゴナイト「ユニバース」君を置いた直後。

ちょうどこの日、セッションルームをレンタルするためにヒーラーの潤玲奈先生がいらっしゃいました。
部屋に入ってすぐ、得体のしれないラヴちゃんに目を奪われ、「これは何?すごく気になる。」と。

オルゴナイトだと説明し、「なんか、ハイヤーセルフさんがチューナーで叩くといいって言うので」とチューナーでちぃぃいい~~ん♪と叩いてみたところ、

玲奈先生がすっごくびっくりしながら
「すごい、一気にオルゴナイトからぶあぁああ!ってエネルギーが広がった、ぶぁあああ~~!!って。
こーーーんなに広がってこーーーなに回った。」と両腕をぶんぶん振り回して興奮して叫んでいらっしゃいました。(^_^;)

先生の腕は“鳥肌”が立っていました。
「ほら、いつまで経ってもこんな状態よ、あ、ようやく治まった。これすごいね、男性的なパワーだね」と。

見た目は愛らしいピンク系で「ラヴ」なんて名づけましたが、どうしてどうして、じゃじゃ馬だったようです。(そりゃなんたって私が作ったので、ストレートな波動が入っちゃうんでしょうね。自分、不器用っすから。)

試しに「ユニバース」をチューナーで叩いたら、玲奈先生曰く

「とてもやわらかくて優しい波動が伝わってきた」と。

そうそう、おっしょさんはそういう方だから。やっぱり作り手の波動が入るとそうなるのね。(^_^;)

自分で作ったもののエネルギーがわからないってのはちょっと残念ですが、こうやって他人から教えてもらって、ようやくオルゴナイトとして機能していることに自信を持ちました。

先 生はものつくりが得意とのこと。「私もオルゴナイト作ってみたい!」と目を輝かせていました。
そうそう、こうやって少しずつ世間にオルゴナイトが認識され、浸透していきやがれ(笑)。
日本人は手先が器用で繊細な美的センスを持っているので、この小さな輪が広がり、やがていろんなオルゴナイトが百花繚乱の ごとくどんどん登場していくのではないでしょうか。

私も作って売っちゃったりして、えへっ。(*^_^*)

潤玲奈先生はベルチェレスタのセッションルームでヒーリングやクリスタルボウル演奏会、オラクルカードリーディングの講座などを時々開いておられます。
先生は女性としてもとても魅力的で、気取ったところが全然なく、親しみやすいお人柄ですよ。
先生のブログはこちら


[PR]
# by euffy | 2014-02-01 14:58 | オルゴナイト

ミニオルゴナイトがやってきた

おっしょさんのemiYuさんからミニオルゴナイト「ユニバース」がやってきました。
b0239097_13424178.png
掌に乗るサイズです。↓マドレーヌ型で作ったのかな?(*^_^*)
b0239097_13431467.png

b0239097_13441553.png

うちのラヴちゃんの隣に置いてみました。
b0239097_13453891.png
ミニオルゴナイトは電波バスターに使います。
電波塔の下に埋めたりして電磁波を無害化し、ポジティブエネルギーに変換してくれるそうです。

あとはパソコンの側に置くとか。

これくらいの大きさだったら持ち歩けますのでバッグの中に忍ばせていろんなネガティブエネルギーから自分を守るのにいいですよね。

電波塔ってスカイツリーとか東京タワーですよね。あんなとこの足元に埋めようとしたら警備員につまみ出されるのがオチですので、しばらくうちのセッションルームにラヴちゃんと仲良く並んで鎮座してもらいましょう。

因みにユニバース君もチューナーで叩いたらいい音が出ましたよ。どんなオルゴナイトもチューナーで叩くことでさらに活性化されるのやもしれません。

私も今度はちっこいのを作ってみようかな♪


[PR]
# by euffy | 2014-02-01 13:50 | オルゴナイト

オルゴナイト「ラヴ」誕生 その2

さて、オルゴナイトの中に入ってみたら・・・

どっぷーーーん! 

私は海中を泳いでいました。(あ、透明レジンの中だわって思いました)

白い水泡を両手でかき分けながら海中を泳ぎ続けていると、前方に背の高い岩がいくつも隙間なくくっついて円陣を作っているのが見えました。まるで卵型の核のようでした。

近づくと人が通れる隙間があったので、そこから中に入ってみました。

なぜか岩の内側は水は入ってきません。
そこは足元に砂浜が広がっていました。周囲は高い岩壁が砂浜をぐるりと囲むようにそびえたち、外界からシャットアウトされています。わずかに見える上空の丸い空間から、まぶしい太陽の光がサンサンと差し込んでいました。

ちょうど、映画「紅の豚」のポルコの隠れ家とよく似ています。

砂浜の真ん中にでっかい水晶ポイントのオベリスクが立っていました。私よりはるかに背が高い立派なオベリスクです。
その巨大水晶ポイントは銅線でグルグル巻きにされていました。(私が差し込んだ水晶ポイントですね)
水晶の先端からはまっすぐ天に向かって光が放射されています。

ここでしばらく待っていたら、きっと誰かが現れるはず。

今までもそうでした。大概天然石の中に入り込むと、石の精とか高次の存在の人物が出てきて私にいろんなことを教えてくれたり会話をします。

ところが、いつまで経っても誰も現れません。

それに、この風景はいかにも地球のどこかにありそうですが、でも、ここはやっぱり地球じゃないんだなってなんとなく思いました。

誰もいない静かな空間で時間だけが過ぎてゆく・・・


「つまんないなー、もう、帰ろうか。」


やっぱり石と違ってオルゴナイトって人間と意思の疎通ができないのだろうか・・・

立ち去ろうとしたその瞬間。

突然、いつの間にか目の前に白人の男性が立っているのに気づきました。

白っぽくてゆったりとしたローブを身にまとっています。タロットカードの魔術師のような感じ。

私のハイヤーセルフさんかな?となんとなく思いました。

声は聞こえないけど、彼はこんなことを言ってるようでした。

「はっはっは、しょうがないな、じゃあ教えてあげよう」

そもそもオルゴナイトと交信するのは、天然石と同じようにはいかないのかもしれません。
オルゴナイトの内部の特殊な構造によって次元が違いすぎるのか、私とオルゴナイトのチャネルが合わなさすぎるのか、原因は知りませんが、それで誰も現れなかったのかもしれません。(あくまで推測ですよ)

だから仕方なくハイヤーセルフが助け船を出したのかもしれません。

彼は布で包んだものを手に持っていました。

その布を開き、あるものを取り出しました。

「え?それ?それを使うの?どうやって?」

彼はある動作をしました。

それをやるとオルゴナイトのエネルギーが活性化するのだと直感でわかりました。



「そうか、そういうことか、そういう使い方もあったのか!」

私はハイヤーセルフにお礼を言って、ガバッと立ち上がると、興奮してブツブツ一人ごちながらセッションルームの隅のテーブルに走り寄りました。

そして“それ”を手にしました。


それはクリスタルチューナーでした。

ハイヤーセルフさんは布の中からチューナーを取り出し、それでオルゴナイトを叩くんだよと教えてくれたのです。

しかしプラスティックをチューナーで叩いていい音が出るのかしら?

今まで水晶などの天然石のポイントでしか叩いたことがないので、甚だ疑問でした。


おそるおそるチューナーでラヴちゃんを叩いてみる。


ちぃいーーーーん♪

ほとんど天然石を叩くのと変わらないとってもいい音が響いたのです。


多分プラスティックの型に入ったオルゴナイトだから、こんな使い方をハイヤーセルフが教えてくれたのでしょう。
これが型からはずした樹脂だったらどんな音がするのかな?今度底の部分を叩いて試してみます。
(翌日ひっくり返して底の樹脂部分を叩いたいら、これもいい音が出ました。)

しばらくセッションルームの隅に置いて時々チンチン叩いておきます。きっとこれでしっかり、部屋のネガティブエネルギーを吸い取り、ポジティブエネルギーに変換してくれることでしょう。ちゃんとしたオルゴナイトなら(笑)

b0239097_21445764.png










[PR]
# by euffy | 2014-01-28 22:36 | オルゴナイト

オルゴナイト「ラヴ」誕生 その1

ついに固まり完成しました、人生初のオルゴナイト!
b0239097_20441741.png
ところが・・・

嫌な予感してたんですよ。

だって・・・だって・・・だって・・・(*_*)

プラスティックの型からはずれないんだよぉおおお~~!!(雄叫び)
離型剤を内側にスプレーしたよ?なんで?
しかし中はがっつり固まって、外からペチペチ叩いても縁をゆがませて隙間を作ろうとしても、びくともしない。オーマイガッ!!

というより、別にこのままでもいいんじゃね?なんで出さなきゃいかんのよ?と思いながら、おっしょ(お師匠)さんのemiYuさんにヘルプのメールを送ったら「大丈夫だよ、このままで」と返事が。やったーー♪

というわけで透明プラスティックの型に入ったまんまの、おそらく前代未聞(といったら大げさかしら?)のオルゴナイトがここに誕生。(今度作るときは簡単にはずれるシリコンゴムの型で作ってやる)

★あかがね色にきらめく美しい銅たわし
★オーロラパウダーが溶けてうっすらピンク色に染まった透明部分
★まるで桃の実をくだいて固めたように見えるローズクォーツのさざれ部分
★ちょっと小汚く見える(笑)いらないネックレスチェーンや丸カンとかTピンの金属くず・・・

ああーーー♪上から見ても横から見ても、底から見ても、きれい、美しい、かわいい♪ちょっぴり小汚いのがまたいい味出してるわぁ~♪(*´д`*)ハァハァ

まるでペットのようにかわいくていつまで見ても見飽きません。

ということで名前をつけました。とっても愛らしいので「ラヴ」にしました。

それではしばしご堪能ください。

まずはラヴちゃんを事務所のベランダで激写!

どうだ!
b0239097_21012072.png


今度は日当たりバツグンのセッションルームで。日向ぼっこをするラヴちゃん。ほれ、どうだ!
b0239097_21013081.png


側面のアップ。
うちのスタッフが「この鎖とかいらないんじゃない?なんか汚い」って言いやがった。いんです!こういう欠点があるから面白いんです!
b0239097_21013805.png


ひっくり返した底の部分。なんか、フルーツゼリーみたい。おいしそぅ、じゅる。(細かい気泡が一杯入ってますが、多分これは失敗なんだと思います。が、かえってこのほうが瑞々しくていいと思います)
b0239097_21015159.png
さて、このラヴちゃんには、あるパワーを入れてあります。

実はオルゴナイトを作る前に「オルゴン・ライフ・フォース」というアチューメントを受けておいたのです。

このアチューメントを受けると身につけるもの全てを「オルゴン・ジェネレーター」に変えることが出来るのです。

ペンダントでも椅子でも毛布でも。だったらオルゴナイトそのものもさらにパワーアップできるはず。(よっぽど自分の作るものに自信がないんですね、私)

ご興味ある方は「オルゴン・ライフ・フォース」で検索すると出てきますよ。


さて、ところでこのラヴちゃん、持ち歩くには大きすぎるので、部屋に安置するくらいしか使い方がないのかしら?

瞑想に使うのかしら?と思い、仰向けに寝てハートのあたりに置いてみたけど、特に何か感じるってわけでもなく・・・

ただ、左の脳がザワザワする感じがするんだけど、気のせいかしら?その程度。

そこでシータヒーリングを使って、ちょっくらこのオルゴナイトの中に入って使い方を訊いてみようっと思い立ちました。

続く。






[PR]
# by euffy | 2014-01-28 21:26 | オルゴナイト

オルゴナイト制作開始

1/20の記事にオルゴナイトの材料を買ったことを書きましたが、ようやく本日制作にとりかかりました。

あ、その前に。
私に先駆けて制作したemiYuさんのオルゴナイト「ユニバース」、なんと、通りすがりのおっちゃんが「これなんなん?」と聞いてきて、「マイナスイオンが出てる」とテキトーなことを言ったら、なんと1万円で買っていったとか。(~_~;) emiYuさんらしい展開です。(笑) emiYuさんのブログはこちら

で、いよいよ私の制作記。

尚、前回の記事をご覧いただいたほうが、どんな道具や素材を使ったかがわかりやすいですよ。

準備。

月光浴をさせた水晶ポイントをウモウォーター(天然石の浄化用スプレー)でさらに浄化。

銅線でぐるぐる巻く。こんな感じ↓
b0239097_22395156.png
ミニ水晶ポイントもあったので、あとでこいつもレジンの中に突っ込んでやろう。
b0239097_22410999.png
次に純銅たわしをはさみでチョキチョキ。あ、気を付けてね、銅の破片が目に飛び込んでくることがあります。
b0239097_22443287.png
ロート型の内側にシリコンスプレーをふきつけたあと、逆さにしてコップにさして安定させる。そして道端で拾ってきたクリスマス用の飾りボールで穴をふさぐ。(本当はビー玉でふさぐんだけど、道端に落ちていたのを見て代用を思いつくケチな私)

これが拾ってきた飾りボール↓穴ふさぎに1個使った残りはレジンの中に入れて賑々しくカラフルなオルゴナイトにしてやろうと画策。(しかし、あとで失敗することに…)
b0239097_22492350.png
「プロクリスタル880」の主剤と硬化剤を2:1に正確にデジタル秤で軽量して混ぜ混ぜ。「クリスタルレジン」より匂いが少ないし透明度が高いと聞いていたけど、確かに匂いは全然しない。よほど鼻を近づければわかる程度。でも安全のため部屋の窓を開けて換気には気を付ける。

そしてロート型に投入。

あららららーーー!!なんと、カラーボールの継ぎ目がわずかなゆがみとなっていて、穴が完全にふさがっていなかった!レジンがだらだらコップの底へ!!!ひえぇぇえ。オーマイガッ!!

しかも、前回の記事にも書きましたが、すでに全然レジンの量が足りてませんでした。

ということですぐさま東急ハンズへ新しい型とレジンの買い足しに行く。素直にビー玉買ってきてロート型を洗ってもう一度やり直せばいいんだろうけど、一度失敗するとビー玉でも穴が完全にふさがらないかもしれないと不安になり、穴のあいてない容器にしたくなったのです。

そしてプラスティック製のドーム型(半円形のボウルのような形)を買いました。プロクリスタル880も前回より多めに入った奴を2箱も。

さ、気を取り直して再チャレンジ!

混ぜ混ぜしたレジンをドーム型に流し込む。真ん中に銅線で巻いた水晶ポイントを逆さに立てる・・・

あ、倒れちゃう。どうしよ。固まる前のレジンはとろりとした液体ですから。

というわけでカットした純銅たわしを水晶ポイントが倒れないように周りに敷き詰める。最初に純銅たわしを入れてそこに水晶ポイントを刺せばよかったですね。

下の写真でわかりますか?真ん中に逆さにした水晶ポイントが見えてますでしょ?
b0239097_23114151.png
虹色にきらきらしているのは「オーロラパウダー」です。溶剤系に溶けてしまうと注意書きがありましたが、レジンには溶けないようです。
訂正。やっぱり溶けてました。キラキラ部分が残るし、うっすらレジンに色がつくのでこれでいいです。

時間をおいて少し固くなってきた頃に、ミニ水晶ポイント5本を縁から滑り込ませるようにぶっさし、クリスマス用カラーボールを並べてみる。
b0239097_23171282.png
ところが、何度割り箸でカラーボールを抑えても、軽すぎてぷかーーーっと浮いてくる。

そうか、上からもっとレジンを流しこんで押さえればいいんだわ、とさらにレジンを流し込んだら・・・(アホですな、私)

当然ですが、ますますぷかーーーっと浮いてきてどうにもなりません。(ホントにアホですな、私)時間をおいて何度も押し込みました。1個押し込めば別の1個がさらに浮き上がり、それを押し込むと別のがぷくーーーっと浮かび上がる。まるでモグラたたき状態です。

完全に固まる手前で押し込んだら成功するのかもしれませんが、レジンは36時間~48時間かかってゆっくり固まります。どの段階で押し込んでいいのかわからず、ここで断念。カラーボールを取り除きました。

そもそもオルゴナイトにこんなの入れても特に何の意味もありませんし。ただ派手でにぎやかにしたかっただけなんです。

さて、カラーボールを取り除いてなんか寂しくなったので、余ったネックレスチェーンやちっちなチャーム、9ピンとか丸カンなど、適当にちゃらちゃら放り込み、さらに水晶とローズクォーツのさざれをバラバラ投入。

最後はオーロラパウダーを混ぜたレジンを縁一杯に注いでおしまい。

↓横から見た図。うーーむ、純銅たわしがもっと一杯入っていてもよかったかも。
b0239097_23284999.png

上から見た図。
b0239097_23310974.png
ただ今固まるのを待っている最中。お風呂場に置いて浴室乾燥機をかけております。


今回初めて作ってわかったこと、それはemiYuさんが言ってるように、慣れない人は絶対こぼしてベタベタします。

下に敷物を敷いたり、軍手はめていても、なんだかんだでこぼして床やテーブル、手がべとつきます。

そんなときは無水エタノールで拭くときれいにとれますので、あらかじめ用意しておいたほうがいいですよ。消毒用エタノールでも構いません。

さて、明日または明後日には完全に固まると思うけど、これ、ちゃんと型からはずれるのかしら?シリコンスプレーを吹き付けてはいるけど。

うまく型から外れたらご披露しますね。



[PR]
# by euffy | 2014-01-26 23:38 | オルゴナイト

オルゴナイトの材料を買いに行きました

ちょっと前の記事に「オルゴナイトに突然興味がわいた」って書きましたが、その後。

正月休みに作りたかったのですが、なんだかんだいってようやく2日前に材料を買いに東急ハンズへ。

レジンなんて全く触ったことがないし、水晶ポイント以外に何を入れるか考えてなかったので、迷いながら適当に買ったのがこれら。
b0239097_07391096.png
左上の「白いロート(じょうご)」から右回りに説明します。

★「ロート」
これはオルゴナイト用の型に使います。本当はピラミッド型で作りたかったけど、数百円の安いのでいいやと。
最初、どこの売り場にあるかわからなかったので、店員さんにきいてみたらこんな会話になりました。

私「すいません、“じょうご”はどこですか?」
店員さん「じょうご?あの、植木にチョロチョロお水をかける?」
私「それは“じょうろ”です!」

まさか渋谷の東急ハンズでミニコントをやることになるとは思いませんでした・・・(笑)店員さんは大真面目でしたが。

★「クリアカラー4色セット」
色付けにしようかと。1滴が0.01g正確に出るそうです。4色混ぜて好きな色が作れます。
あ、でも、色つけるならアンシェントメモリーオイルでもよかったのでは?と思いました。鮮やかな色をしているし、マジカルパワーも加わって強力なのができそう。うーむ、買うんじゃなかった。。。

★「プロクリスタル880」
一般的には「クリスタルレジン」を使いますが、それより透明度が高く、匂いがそれほどしないそうなのでこれにしてみました。黄変もしにくいそうです。(そうか、レジンって黄変するんですね、知らなかった)
・・・しかし、あとで気付いたのですが、ロートの大きさに対してこれだけでは量的に足りないのでは?と思っております。(-_-;)

★「シリコンスプレー」
型の内側にスプレーしてレジンをとりはずすために使います。
シリコンスプレーという言葉がハンズの店員さんに通用しなかったので、買いに行く人は「離型剤」と言いましょう。
尚、店員さんによると取り外したレジンの外側にも何回かスプレーするんだそうです。くっつくから。

★「純銅たわし」
細かく切って入れます。

★「オーロラパウダー(ピカエース)」
マニキュア用のメタリックなパウダーを買おうと思ったんだけど、レジンと同じ売り場の片隅にこのきらきらする商品があったので、これでもいいかと買ってみました。しかし、あとで説明書きを見たら「溶剤系には溶けて輝きがなくなる」と書かれていました。レジンって溶剤系でしょうか?そんなこともわからない私。無駄金になっちゃったかも・・・(~_~;)

★水晶ポイントと銅線
水晶ポイントは家にあった奴。満月の日の翌々日に月光浴をさせております。これを銅線で右巻きに巻いていく予定。


ところでじょうごは穴があいていますので、それをふさぐものが必要です。普通はビー玉を使いますが、たまたま道端に捨てられていたクリスマスツリーの飾りのメタリックカラーボールを見つけたので、喜んでパカパカ拾ってきたのでそれを使うつもり(笑)

しかし、こうしていろいろ材料を買ったはいいものの、それだけで一仕事をした気分になり、そこからなかなか行動に移せないのですよ。初めてのことに挑戦するとき、頭で難しく考えすぎちゃって優柔不断になるのです。

これってレジンアクセサリーを作るのに慣れた人なら簡単に作れちゃうんでしょうね。どこか教室通おうかしら?(笑)

そんなときにワンライトエッセンスの製作者・emiYu氏がエッセンス入りオルゴナイトを作っている過程をHPに公開してくれました。
さすがemiYu氏、自分の作ったエッセンスを水晶に巻きつけるなど、オリジナリティあふれるものを作っております。

こんな様子です。

注意事項やコツが書かれており、大変参考になります。有毒ガスが発生するとか知りませんでした。

さて、私が実際に作るのはいつになるやら・・・

[PR]
# by euffy | 2014-01-20 08:19 | オルゴナイト

2014年、オルゴナイトに目覚める

去年の秋の終わり頃から突然、オルゴナイトに目覚めてしまいました。

数年前から存在は知っていましたが、日本ではまだそれほど知られていない(と自分は思っています)ため、しばらく忘れておりました。
海外のスピリチュアリストたちの間では結構知られているようです。

そんな私が、突如オルゴナイトが無性に欲しくなったのです。
(多分友人が作った「ワンライトエッセンスのオーラスプレー」を振り掛けていたから、何か私の中で目覚めたのでは?と思っています。)

オルゴナイトとはオルゴンという生命エネルギー(地球はおろか宇宙全体に充満している気のようなもの。プラーナなどと同等と考えられています)を樹脂で固めたものです。波動を整える装置と言えるでしょう。
オルゴンにはネガティブなオルゴンエネルギー(邪気みたいなもの?)とポジティブなオルゴンエネルギーが存在し、オルゴナイトはネガティブエネルギーを吸収し、それをポジティブなエネルギーに変換して放出する装置です。


オルゴンエネルギーは普通に空気中に遍満しています。

身近な例で言うと、快晴の日、私たちはとても晴れやかでさっぱりした気分を味わいますね。これは地上にオルゴンが降り注いでいるからです。
逆にどんよりと曇った日や雨の日は気分まで重たくなります。これはオルゴンが上空に溜まっていて地上には少ないからです。


オルゴンを発見したのは1940年代に活躍したウィルヘルム・ライヒ博士です。彼は有機物質がオルゴンエネルギーを吸収し、無機物質がオルゴンエネルギーを吸い寄せ、その物質に吸着すると同時にはね飛ばす特性を発見しました。

オルゴナイトの構造を極簡単に言うと、金属と水晶ポイントを樹脂で固めたものです。

オルゴナイトは部屋に安置したり、小さいものはバッグの中に入れて持ち歩いたり、アクセサリータイプはいつも身に着けることでネガティブエネルギーをポジティブに変換します。

「大気や場の浄化に/人体や植物の生命力を高める/電磁波対策に/精神のバランスを保つ/サイキック能力を開発する」などなど、様々な効果があります。


これ以上説明しているとそれだけでかなりの文章になっちゃうので、あとはみなさん、適当に検索してみてね。


さて、それでは実際にオルゴナイトってどんなもの?て思いますよね。
ピラミッド型が一般的ですが、いろんな形があります。でっかい装置もあります。

百聞は一見に如かず。

ピラミッド型ではこんなの。

b0239097_10280983.png

その他の形ではこんなのとか

b0239097_10295102.png
b0239097_10293991.png

う、美しい、おいしそう(笑)、きれいだわー。(;´Д`)ハアハア
これはまさに錬金術アートではないでしょうか。金属と天然石との究極のハーモニー。


電波塔の下に置いて電磁波をポジティブエネルギーに変換するタワー型ができあがったときの写真はこちら。

b0239097_10330438.png
これと同じようなものを作っているところを別の動画で見ました。
説明する外人さんが「まず型に樹脂を流し込みます。そこにパラパラと金属クズを振り入れて、ハイ、真ん中に水晶ポイントを埋め込みます…」って言ってたので思わず「たこ焼きかいっ!」てツッコミ入れてました。(笑)


動画ではありませんが、作り方はこちらなど参考になるかと。海外のサイトですが。
http://www.orgoniseafrica.com/info/orgonite/orgonite-diy.html#.UsdiEZ2CiM8

初めて海外のサイトでオルゴナイトの写真を見たとき、「金属のにこごり?」と思いました(~_~;)
シンプルなものはそういう風に見えるんです。
あのころは何だかさっぱりわかりませんでしたが、少しは私も意識が進化したのでしょうね。

これからのスピリチュアル界ではオルゴナイトの重要性が知れ渡り、ますます盛んになっていくと思われます。

(既にご存じの先達から見れば「今更気づいたの?」と笑われそうですが)



以下、様々なオルゴナイトに関連するサイトを検索して自分的に面白いと思ったもの。

●サランラップとアルミホイルで簡単にできるオルゴン装置(ココリラのHP)
http://www.cocorila.jp/article/articles.html?num=2012011601


●オルゴナイトをご自身で作り、販売し、しかも自分で簡単に作れることを海外の動画までリンクして親切に解説してくださっている方
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11587436531.html
なんと、この方のオリジナルオルゴナイトを真似して作っている人がいるそうですが、ここまで親切に公開している人に対してなんちゅーやっちゃ!と憤りますね。
もしそういう人を見つけたらシメてやります(笑)

●自虐ネタっぽいのが笑える(失礼!)段ボールで作るオルゴン装置のお話
http://portal.nifty.com/koneta05/12/12/02/


(どのサイトさんも勝手にリンク貼ってゴメンなさい。でもとてもわかりやすくて好感持てましたので。)


私たちの身近にもオルゴン装置はありますよ。日本の茶箱です。あれは桐の木の内側に金属が貼り付けられています。

だからあの中にお茶を入れて新鮮さを保っているのですね。

うちにも茶箱があります。

よーーし、年取っていよいよ危なくなったら茶箱に入って人体の再活性を図ってみるとするか・・・

そのまま天国に逝っちゃって謎の変死体発見!なんて見出しが新聞を賑わしたら、それは私だと思ってください。

(まあ、一応家族には「お母さんは変わり者だから茶箱に入って復活しようとしたんですって警察に説明するんだよ」と伝えております。)

上記の記事を訂正します。オルゴン装置(オルゴンボックス)はネガティブエネルギーを集めるだけで、それをポジティブエネルギーに変換する作用はないそうです。
ライヒ博士の時代はまだ自然豊かな場所でオルゴンボックスを使用していたので、ネガティブエネルギー(DOR=dead orgone)をどこかに垂れ流しにしていてもそれほど問題はなかったのですが、現在のような人口密度が高くてごみごみした環境や都会などではとても危険ということで、オルゴンボックスは否定されています。
もし茶箱に入りたければ中にオルゴナイトを入れれば問題ないそうです。謹んで訂正いたします。(2/23追記)


そういえば1年前の今頃は突然モルダバイトとかギベオンなどの宇宙隕石にはまった私。

ギベオンの金属的で無機質なあの輝きに無性に惹かれました。(;´Д`)ハアハア

よーし、これからはギベオンやモルダバイトをメインに販売しよう!と思いましたが、あまり売れなかった(笑)というのもあり、いつしかその情熱も薄れていきました。多分無機質な存在だけでは物足りなかったのでしょう。


かといって普通の天然石も情熱を持つほどの興味は湧いてこないんです。なぜだか。
うちのセッションルームに販売を兼ねてテーブルの隅っこに石をいっぱい置こうじゃないかとスタッフと話合ったこともあったのですが、今一つ気が乗らないのです。


なんか違うんですよね。
うちに置くのは宇宙隕石オンリーでもなければ、プリミティブな地球の産物オンリーでもない、けど、なんだろうって思ってました。


もしかしたら私が求めていたのはオルゴナイトなのかもしれません。

金属と天然石の融合、これぞ宇宙と地球の合一!アルケミーアート!


そういえば子供の頃、透明プラスティックの容器にネジだの釘だの石ころだのいろんなものを詰め込んで、なんだかわからない装置を作って悦に入っていたことがあります。もしかして過去世で宇宙人だった頃、オルゴナイトでも作っていたんでしょうかね。


正月休みに東急ハンズでも行って樹脂やらなんやら買って実際に作ってみようと思いつつ、モノグサな私はまだ実行に移してないんですが、いつか自分でも作ってみたいですね。

そのうち人様に見せられるようなものができたら公開しますね。


【追記】:その後3月からふとしたきっかけでチェコ製のオルゴナイト(ボヘミアンオルゴナイト)を仕入れて販売することができるようになりました。
詳しくはベルチェレスタの各オルゴナイトカテゴリーへどうぞ!
http://bercelesta.jp/SHOP/103088/list.html

http://bercelesta.jp/SHOP/103089/list.html

http://bercelesta.jp/SHOP/103091/list.html
http://bercelesta.jp/SHOP/106488/list.html

**************************************************

b0239097_04235443.png
ここの記事がうちのブログの中で圧倒的に第1位のアクセスがあるので、宣伝させていただきます。
10/18にチェコのオルゴナイト第一人者・ダイシンカさんの「オルゴナイトマンダラ手作りワークショップ」を開催します!
ただ今残席2名様。(9/19現在) 定員13名に増やし、満席で締め切りました
詳細とお申込みはこちら
★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
<さらに追記 10/6>
ダイシンカさんのワークショップはアネモネ編集部様とアクシスムンディ様でも行っており、どちらもまだ空席がございます。
今ならまだ間に合いますよ!お申し込みは直接下記へお願いします。

■アネモネ編集部様でのオルゴナイトワークショップ
10/19(日) 場所:五反田
詳細はこちら

■アクシスムンディ様でのワークショップ
10/20(月) 場所:中目黒
詳細はこちら
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


[PR]
# by euffy | 2014-01-04 10:50 | オルゴナイト

楽天のメルマガを全く来なくさせる奥義

皆さんは楽天で買い物をしたあと、登録した覚えもないメルマガが大量に届いて嫌な思いをしていませんか?


私はよく楽天で買い物をしますが、ショッピングカートの最後まで来ると、やや緊張します。

ここに表示されているメルマガ受信希望とか店舗評価をするとか結構たくさんチェックマークがついている個所がありますが、ここをひとつ残らずチェックマークをはずしてオフにし、「よし、これで完璧だ!」と買い物を完了します。


しかし、こういう慎重な行動をとったにも関わらず、直後からダラダラ~!と勝手に登録した覚えのない楽天ショップからの様々なメルマガが届くのです。


今までは、そういったメールを受信後、その都度1つ1つ削除してました。


そしてたまに楽天の一括配信停止ページへアクセスしてみます。

ここですね。
http://emagazine.rakuten.co.jp/ns?act=chg_data

ここにアクセスして調べると「あらーー、いつのまにこんな関係ないメルマガに登録されちゃってるの?」とむかつきながら一括解除。


でも、また楽天で何かお買い物をすると同じことの繰り返しになるのです。


何とか他に方法はないものかと思っていましたが、極上の裏ワザ&奥義を知りました。


楽天の「システム上の配信停止措置」を使うのです。

やり方は簡単です。


news@faq.rakuten.co.jp に


件名 「メルマガ一切配信停止希望」

本文

「メルマガを、一切配信停止希望します。

配信停止したいメールアドレス 

*********@***.***.**(自分のメールアドレス)」

と記述して送信するだけです。



というわけで実際にやってみました。


人によっては楽天から何か丁寧な返信メールが来るみたいですが、私の場合は何も返信がありませんでした。


しかし、その後楽天で何度買い物をしても、一つも余計なメルマガが来なくなったのです♪


効果はてきめん!ああ~気分いいわぁー。スッキリ♪



そのかわり、このシステム停止措置は下記の注意事項があります。


★楽天のメルマガ、楽天ショップのメルマガ、ポイント明細、楽天会員ニュース、楽天グリーティングニュース、楽天トラベルニュース等の停止措置となり、バースデーメールも届かなくなります。
バースデーメール獲得の停止措置解除はできません。

★注文確認メールなどの自動配信メールや、買いまわりキャンペーンにエントリーしたキャンペーン関連のお知らせメール、楽天カードやその他グループ会社のメルマガおよびサポートセンターからのアンケートメールは停止措置の対象とはなりません。

★今後、新規でメルマガを申し込んでもメルマガは配信されません。


私同様、楽天のメルマガに悩まされているご同輩、上記の注意事項を踏まえた上で、やってみてね!
[PR]
# by euffy | 2013-11-02 09:23 | 日常・雑感

ツインソウルセミナーレベル3<その6・私に与えられたテーマ>

さて、ペアワークでかなりいろいろなグリッドを相手の体の上に作りましたが、印象に残っていることがあります。

ある相方さんと組んだ時。

グリッドを作ったあと、彼女の両足首を両手で握りながらエネルギーを送るのですが、黙って目をつぶってチャクラの様子を思い描くと、第3チャクラのところがどかーーーんと大きな真っ黒い穴に見えました。

まるでブラックホールのようです。

この真っ暗な穴を光で満たしたい・・・無性にそう思いました。

それにはスモーキークォーツだわ。

スモーキークォーツは見た目黒っぽい茶色ですが、内部に光を宿した石です。

この大きなブラックホールにスモーキークォーツで光満載にしてみたい!あーーーうずうずする。

確かにグリッド用に与えられた石の中にスモーキークォーツのタンブルもありました。

けど・・・

私は自分の直感がまだ信じられなかったのです。

また、どうせ置くならこの方には、四方八方に光を放射できるよう、どでかいスモーキークォーツのクラスターをドカーーン!と置きたかった。

こんなちっぽけなタンブルじゃ物足りないと思っていたせいもあり、なかなかタンブルに手を伸ばす気になれなかったのです。(あとで知りましたが、石のパワーは石の大きさに比例するわけではないとのことです。)

だまって両足首を握ったまま、「ううう、スモーキークォーツを置きたい、置きたい!でも私の感は間違ってるかも」と逡巡しまくりました。

因みに人の足首にはその人の情報が詰まっているそうです。

迷いながらも想念の力でその大穴が光で満たされるところを何度も思い描きました。(そんなことをするくらいなら、さっさとタンブルを置けばいいだけの話ですが、どうしても自分の直感が信じられなかったので)

やがて相方さんが起き上がり、「エネルギーが全身に満たされました」とおっしゃったので、結局スモーキークォーツを置くことはなかったのですが、そこへ衣晴先生がいらっしゃいました。

感じたことを素直に申し上げると

「まあ・・・だったらなんでスモーキークォーツを置かなかったの?あなたは本当はいろんなことを知っているはずなのよ」と少し残念そうにおっしゃいました。

相方さんも「そうですよ、とてもサイキックな能力が十分おありなのに、頭で考えていることが多いみたいですね。」

とおっしゃるのです。

うーーーん、そうかもしれませんが、でもねー、実際石のエネルギーなんか全然感じ取れないし、わからないのは事実なのよね。見えたビジョンも気のせいか妄想かも…といつも疑ってしまうんです。


後日先生にお尋ねしました。

「ツインソウルクリスタルはさらに私を拡大させ、乗り越えるテーマを教えてくれる石だとありますが、一体私に与えられたテーマは何なのでしょう?」と。


いただいた解答、それは


「自己の霊性との和解」でした。


「あなたほど自己探求力が強いのに、あなたほど頑固なまでに自己否定する人はそういないでしょう」とも。


・・・いやー、カッコいい表現ですね。(笑)
もしもこれが「自分に自信を持ちなさい」とか「自己受容です」って言われたら、プライドの高い私のこと、「ああ、そうですね、やっぱり。」で終わったかもしれません。

が、この格調高い言葉がえらく気に入りました。(さすが衣晴先生!)


今後はこの言葉を胸に、これからも霊性の道を私なりに歩んでいこうと思います。


衣晴先生、すばらしいお言葉を有難うございました。


そして、あのとき出会った受講生の皆さん、とても楽しかったねーー。お互いこれからも頑張りましょうね♪


終わり。
[PR]
# by euffy | 2013-10-20 16:11 | 天然石

ツインソウルセミナーレベル3<その5>

セミナー中、ある女性と知り合いました。

彼女は「○○(名称を忘れました)合気道」を習っているそうです。


この合気道は普通の合気道とはかなり違うそうです。


メンバーの方々は元宇宙人が多いとか。そういう会話が飛び交っているそうです。


また、この合気道の最大の特徴、それは


「敵意を持って向かってくる相手を“愛する”ことで勝つ」そうです。


相手に愛念を抱きながら戦うと、どんな強敵にも不思議と勝てるのだそうです。


しかし、敵が刃を振りかざして襲いかかってきても、とっさに相手を愛している暇なんてあるのかなー?と思うのが俗人の悲しいところでしょうか・・・(~_~;)

「いえ、それでも愛するのです。そして本当に勝てるのです。」


経験者がおっしゃるので、瞬時に人を愛するコツとかあるのでしょうね。


ここで思いついて少し意地悪な質問をしてみました。

「敵意を持つ人を愛そうとするのは理性が働いて何とかできるかもしれないけど、理屈抜きで生理的にどうしても気持ち悪い相手が襲ってきたら、それでも愛せる?」

するとこんな答えをいただきました。

「マザーテレサが言っていました。愛の反対は憎しみではなく無関心だと。

どんな相手にもちょっとだけ関心を持つのです。

たとえば、相手が襲ってきますね。とっさに手首をつかんだとき、おや、この手のホクロ、かわいいわ、と関心を持つのです。

それだけでも愛することにつながるのです。」


なるほどねーー。その場にいたもう一人の人と感心しながら頷く私。



ところでその女性はある大きなターミナル駅で案内係をやっておられるそうです。でもサイキックアタックを受けやすく、いつも体調が悪いので柱の陰に立ってひそんでいるとか。
そしてお客さんのほうから声をかけられてご案内をするそうです。


しかしこうしたセミナーに来るくらいのお方です。女神神殿のワークショップも受けているとか。


もうそろそろ転換期が訪れているような気がしたのでこうアドバイスしました。


「あなたはもう、柱の陰に隠れて道案内しなくてもいいのよ、きっと。これからは女神神殿の柱を背に堂々と立ち、そして人々の人生の道案内をするんじゃない?」


「よっ!うまいっ!」と別の女性がパチパチッ!と拍手。へへへ、そうですかい。(~_~;)


そんなやりとりがあったその日のセミナーの帰り。


まるで私を試すような小さな出来事が。


地下鉄に乗っていると、ある駅から2人の男の人が乗ってきました。


私をはさんで両隣に1人ずつ座りました。


「ん?臭い!」


左の中年の男の人がとてもすえた臭いがします。2週間は風呂に入ってないんじゃないかって“にほひ”が。


身体を横にずらしたくても右側も男の人が座っているし。


他の席も埋まっているし。仕方ない、我慢して座っていよう。


けど、ぷわっぷわっ…と空気の流れに乗って左から臭い匂いが鼻をついてくる。


思わず首を右20度くらいそむけてしまう。


そうだ、あの女性の言うとおり、愛するんだ、この人を!


これがキリスト意識というものだ、神聖な愛、大愛なのだ!


生理的に嫌な相手でも、少しでも関心が持てるところがこのおっさんのどこかにあるんだ、きっと!


爪の先っちょとか、手の形とか。(顔は見たくない)


よし、愛そう、関心を持とうじゃないか!




首をぎぎっ、ぎぎっと少しずつ左に向けようとした。


が、またぽわわーーーん!とくっさい匂いが・・・(゚Д゚)




ダメヨーーーーーッ!!

ワタシ ダメアル コノオッサン 愛チェナイ

ムリムリ、コノオッサン、クサスギルアル!

愛チェナイ、ワタシ 愛チェナイアル!



愛チェナイヨォオオオオ~~~!!



あ、失礼しました。脳みそが一瞬イカレてました。(笑)


こうしてキリスト意識に到達する前に降りる駅に到着したので、ただ普通に逃げるように電車を降りた私。

ま、だけど、ちょっとでも関心を持つことも「愛」なんだと知っただけでもいい学びとなりました。


次回あのおっさんに会ったとしても・・・おそらくやっぱり愛せない。orz
[PR]
# by euffy | 2013-10-13 13:28 | 天然石

ツインソウルセミナーレベル3<その4>

さて、「ツインソウル」について、思い出したことがあります。


「風の谷のナウシカ」です。


ナウシカのツインソウルは誰だか、ご存知でしょうか?


この物語は映画版とコミックスワイド版があります。

コミックスワイド版は全7巻もあります。

(ちなみに、かなり前に1回読んだだけなので、コミックス版の内容を思いっきり忘れております。
以下、記憶違いがあるかと思いますのでご容赦ください)



映画版はその2巻分の内容に過ぎないのです。

最初に映画版を見た後でコミックス版を読み、びっくりしました。

映画だけでも感動ものなのに、実はこんなに壮大で複雑でち密な物語だったのかと。


映画版でナウシカとアスベルはいい感じだな♪あの二人はきっとゴールインするだろうとトキめいていましたが、なんのなんの、コミックス版を見て衝撃を受けました。


「アスベルなんてまるで相手にされてないじゃん!」


実はコミックス版では、映画版には登場しない「森の人・セルム」が重要人物だったのです。


でも重要な割には登場頻度が非常に少ないんです。


ナウシカと実際に出会ってからむシーンも非常に短かかったです。


こんなにあっさり出逢って恋愛に発展するような盛り上がりもない割には、確かセルムはナウシカに「共に暮らしましょう」みたいなことを言ったと思います。


まあ、ナウシカは戦争に出かけ、そのまま二人は別れますが。


こういう流れも当時の私には解せませんでした。

先に映画版を見てしまったせいで


「ちょっと!アスベルのほうがよっぽど情熱的でいいオトコじゃん!

何この、仙人みたいにとりすましたセルムは!

まだそれほどナウシカと接触してないのに、何全てをわかったような顔してシャラっとプロポーズしてんのよ!

そこで言うのは早過ぎません?しかも照れもせず淡々と言ってるし。」


と、大いに不満でした。


が、今にして思えば


「あ、それがツインソウルなんだ」と気づいたのです。


ナウシカとセルムは容姿や瞳など雰囲気がとてもよく似ています。おそらく爪の形もぴったりなのでしょう。(それがツインソウルの印)


まるで磁石のN極とS極が引き合うように、二人の魂は必然的に呼び合う関係なのでしょう。そしてそれはお互い、出逢った瞬間に無意識にわかったのだと思います。


だから冒険やロマンティックなストーリーなんて必要ないのです。(まあ、ツインソウルカップルにもよると思いますが)


さて、私の記憶が確かであれば、セルムの「共に暮らしましょう」のプロポーズをナウシカは断って戦場に行ったと思います。


ナウシカもちっとも恋愛におちゃらけることもなく、今やるべきことが何かをわかっています。

少しもブレないナウシカ、なかなか男前やのうと思いました。


セルムもあっさり見送ったと思います。このへんが一般的な恋愛レベルで見ると、やっぱり読者は物足りないと思うんです。


が、二人はテレパシーで繋がっているので、別れを惜しむ必要はなかったのですね。


後にナウシカは窮地に立たされますが、そのとき心の中でセルムに助けを求めます。


遠く離れた森の中にいるセルムはそれを感知し、時空を超えてナウシカの窮地を救うのです。


やっぱり当時の私には解せなかったですね。まだまだ頭で考えていたので。

「テレパシーなんてあるの?」くらいの認識レベルでした。(笑)


さて、コミックス版の物語の最後はどうなったかと言うと・・・



これがもっとも当時の私には大不満でした。



確か戦争が終わったあと、ナウシカの行方がはっきりわからず、「森の人セルムと共に暮らしたとも言われている」みたいな終わり方だったと思います。


えええええ?

結局アスベルは出てこないの?あんないいヤツとくっつかないの?

なんで風の谷に戻らないの?みんなで仲良く生まれ故郷で平和をかみしめて暮らせばいいじゃないの?


などなど。



しかし、ツインソウルと出会ったら、二人にしかできないユニットとしての役割を果たすことになります。


あの二人は出逢って元の一つの魂に戻ったことで、魂が進化(アセンション)したのです。


今ならうなずける結末です。


アスベルなんてちゃんちゃら子供に見えてきました。(笑)


そういう意味では宮崎駿さんて、すごい人なんだね。


「風の谷のナウシカ コミックスワイド版」、また読み返したくなりました。(いや、読まんけど。長いし難しいから)
[PR]
# by euffy | 2013-10-11 08:40 | 天然石

ツインソウルセミナーレベル3<その3>

さて今回はメディテーションのお話。

みんなで大きな輪になって座り、メディテーションをすることになりました。

輪の真ん中には、先生が大事にしている大きなシトリンの丸玉を置きました。

このシトリンが私たちをサポートしてくれるそうです。


ですが、会場のあちこちにはいろんな天然石が大小たくさん置かれてありまして、気になる石を使ってメディテーションしてもいいわよと言われました。


やったーー!!

すかさず、セミナー初日から気になっていたある石のところへダッシュ!

それはホワイトボードの下のほうに、小さな木の丸椅子の上にひっそり置かれていた大きなピンク色のクラスターです。


これです↓

b0239097_716497.png


不透明な白い水晶らしき石の表面が、うっすらミルキーピンク。

明らかにローズクォーツとは違います。ローズクォーツなら表も中も均一にピンク色ですから。

もう、何ともいえない優しい色合いが見ているだけで癒されます♪

最初はピンククォーツかな?と思ったのですが、ブルガリア水晶というのだそうです。

(しかしあとでネットで調べたら、「ピンクカルサイト」ではないかという疑問が浮上。さて真相は・・・どうなんでしょうね?)


このクラスター、直径30cmはあります。背の低い丸椅子に乗せられているのがわかるでしょうか?

そしてずっしりと重い!漬物石にしてもいいくらいです。


両手で抱えてうんせ、うんせと運んで元の場所に戻ったら、回りもびっくりしてました。

私みたいにばかデカい石を持ってくる人はほんの数人。皆さん掌に入るくらいの大きさの石を手にしていました。


さて、メディテーション開始。


まず、この石に「どこから来たの?」と聞いてみました。


すると非常にクリアなビジョンが見えました。


ライトのついたヘルメットをかぶった採掘人夫のおじさんが、仰向けに寝た状態で、顔すれすれまで岩がある坑道を、慎重に下へ降りて行こうとしています。

私はそれを真横からテレビか何かで見ているような感じです。まるで透明ケースの土の中に作ったアリの巣を横から観察しているようなものです。

坑道はゆるやかな下り坂になっています。

もしも天井の岩が崩れたら一発で生き埋めです。


おじさんは少しずつ慎重にじりじりと下へ向かって降りて行こうとしています。

しかし、非常に岩がもろく、ちょっと動いただけでザラザラッ!と崩れ落ちるのです。その大きな砂粒が、横から見ている私の目の中にとんでくるかと思うほどリアルでした。


おじさんの体は崩れかかったもろい土や砂粒に乗せられて、そのまま流されるように地底に向かって運ばれていきました。


大丈夫!?思わず緊張してしまいました。


それほど危険な鉱山でした。



場面は一転し、非常に美しい幻想的な地下鍾乳洞が見えました。


ライトアップされて本当にきれいな光景です。


あんな、人一人が寝たままでようやく通れる危ない坑道の奥底は、こんなに広大で美しい地下鍾乳洞が広がっていたのですね。


この石はそこから来たんだね。


こんなでかいクラスターを、よくあんなもろくて窒息しそうな狭い穴から持ってこれたよね、おじさん。命がけだったんだね。



さて、ここで石に別の質問をしてみました。


「あなたは私に何を伝えたいの?何かメッセージがある?」


急に目の前にダイヤモンドダストのようなチラチラ輝くきれいな光が現れました。

今まで見たことがない光でした。

その光は渦を巻いてゆるやかに前方に向かっていきます。

なんだか私を誘っているみたいです。

あとをついていくと、不意に両脇を雲に覆われた天に向かって伸びるながーーい階段が目の前に現れました。

ちょうど、まさにこんな感じ↓
b0239097_166462.png


その階段をどんどん登って行きました。


やがて階段のてっぺん、つまり天界に到達しました。


目の前に神殿がそびえたっていました。


人気はありません。


奥へ進むと、ふいにミラーボールカットされた水晶が頭についている大きなワンドが見えました。

これも非常にクリアでリアルなビジョンです。


次の瞬間、ワンドの持ち主が目の前に現れました。


非常に気品のある高貴な顔立ちのアセンデッドマスターのような男性です。


衣服の様子を見ても、ほとんど王様らしいのですが、私にはアセンデッドマスターのほうがしっくりくるので、アセンデッドマスターということにしておきます。


彼は神殿の奥の、さらに数段高くなった玉座に腰かけていました。玉座は高貴さをあらわず紫色でした。


所在なさげに彼の前に突っ立った私。


どうしていいかわからずぼーっと立っていると、彼は片手で自分の右隣の空いている玉座を指しました。


「さあ、どうぞ」と私に座るように促す動作でした。


「え?あたしっすか?あたしがこんな玉座に座っていいの?」


自分で自分の鼻を指差しながら、思わずドギマギ。


でも彼は高貴な微笑みを浮かべながら、「さあどうぞ」というゼスチャー。


ちっともおしゃれしてない普段着の私。こんな格好で失礼しますとばかり、ヘコヘコ謝りながら、おずおずと紫色の玉座に腰をおろしました。


今、私は天界のてっぺんに座って下界を見下ろしている。


なかなか、玉座のすわり心地も悪くないわね。(笑)


ふと、こんな言葉が心に浮かんだ。



「見ろ、人がゴミのようだ」

スリッパアターーック! ( ・_・)_θ☆( ノ;> <)ノ


「私は私の中の神殿の、内なる玉座に堂々と座っていればよい」




こんなに神聖なメディテーションを味わったのはめったにありませんでした。

今までいろんな石と対話し、メッセージをもらいましたが、天上界で玉座に腰かけるなんて、こんなもったいなくて贅沢な経験をしたのは初めてです。



とても気持ちのいいメディテーションでした。



メディテーションが終わった後、「欲しい!この石が欲しい!」と断然その思いが強まりました。


聞いてみると上の階のクリスタルショップ「アルクトゥルス」さんの石だとか。


石を裏返しても値段がついていなかったので、十中八九売り物ではないんだろうと思いましたが、それでも希望を抱いてアルクトゥルスさんへ。


あの石が欲しいと女性店主に告げると


「あれは二度と手に入れられない石で、門外不出の石です」


L(-_-)_/☆Ω チーン



またしても撃チーン。(なんてなっ。)
[PR]
# by euffy | 2013-10-09 23:29 | 天然石

ツインソウルセミナーレベル3<その2>

レベル3はボディワークがほとんどで、それがまたとっても楽しかったです。

あ、ここで一つ説明しておきます。
ツインソウルを引き寄せるためには、まずは自分自身が成長し、エネルギーに敏感になり、不要な感情やブロックを解除し、個としての自分(アイデンティティ)を確立させなければいけません。

そういった準備が整ってようやくツインソウルと出会うことができるのです。


そのためにセミナー中、様々なボディワークやメディテーションを行ったのです。
特にペアの人の体の上にクリスタルグリッドを作るのは、かなり時間をかけて何度も何度もチャクラ別に作りました。


みんなと違って経験不足の私はおっかなびっくりでやってましたが、ま、それでも楽しくやりました。


しかし最も新鮮な驚きと楽しさを味わったのは


「エーテル体の手術」です。

エテ公の手術ではありません。エーテル体は体の外側、つまりオーラフィールドの手術ですね。(多分)


まず先生がお手本を見せてくれました。


ペンデュラムで被験者のチャクラやオーラの状態を見ていき、エネルギーが停滞している個所を見つけます。


水晶のワンドを使って問題箇所のエーテル体を四角く切り開きます。(切り開くフリってことです)


中の不要なエネルギーや詰まりを手で取り除きます。(取り除くフリをするってこと)


そして


「ここに何かクリスタルのパワーを入れます」


と先生がおっしゃるので、てっきり実物のクリスタルを体の上に置くのかな?と思ったら


先生は目をつぶり、掌を天井に向けて片手をサッと高くあげました。


「たとえば◎◎(石の名前)のエネルギー、集まれ!と念じたらその石のエネルギーが掌に集まってきます。それを埋め込むのです。」


おお~~そんなに簡単に石のエネルギーが湧いてくるもんなの!?

究極的には石なんてなくてもクリスタルヒーリングはできるってことね。


あー、だから

「石屋の最大の敵は最強のクリスタルヒーラー」

と言われる所以なのでありましょう。ふむふむ。


こうしてクリスタルのパワーを埋め込み、エーテル体をふさいで手術は終わり。ダウジングするとペンデュラムがちゃんとイエスの方向に回ります。



「さ、やってみましょう!」と先生に言われ、私の「エーテル体の手術」初体験が始まりました。


私が組んだ相方さんをダウジングで見ていくと、ハートチャクラを強化する必要があるとわかりました。


恐る恐るワンドで切り開き、目に見えない皮をそーっとめくります。四角い穴ぼこの中からぎこちない手つきでゴミを取り払う仕草をしたり、「ここ掘れワンワン」みたいにほじくったり。


「こんなもんでええんかいのぅ・・・」心の中でつぶやきながら。


自信はないけど、こういうのは「なりきって」やっちゃったもん勝ちなんでしょうね。(~_~;)


相方さんに「ハートチャクラに何を入れてほしい?」と尋ねると、なんと、「ダブルで入れてほしい」と2つの石の名前を告げるので、これも驚きました。


入れる石は1つじゃなきゃいけないと思っておりましたので。先生も1つしかおっしゃらなかったし。←このへんが融通の利かない初心者なのよね。(笑)

ここで声を上げる私。


「オーダー入りましたぁ~!◎◎と△△のダブルでーーす!」

ちょっと照れくさかったけど、まず右手を挙げ、掌を天井に向けます。目をつぶって◎◎の石が掌に乗っかるところを想像する。


次に左手を上げ、同じように掌に△△の石が乗っかるところを想像する。(あー、恥ずかしい。みんなよく本気でやってるわよね。)


そしてまず右手に乗っかった石をパイ投げみたいにハートチャクラにぶち込み、


「◎◎投入しました!」


すかさず左手の石もぶちこんで


「ハイ、△△も入りましたぁ~!」


最後は皮をかぶせてワンドの側面で縦縦、横横とエーテル体を平らにならし、さらに丁寧に掌でオーラをなでつけて表面をなめらかに整えて傷口をコーティング。


ダウジングするとイエスに回ったのでこれでOK!


ふぅ。手術は無事成功。(*^_^*)


ところが。


相方さんが言うには、最初はよかったんだけど、奥深く隠れていたゴミが出てきたのがわかるって言うのです。


もう一度切り開いて取ってくれと言われましたが、さっき手術したばかりなので、エーテル体が安定していないと思い、今度はうつぶせになってもらいました。


「それではこれから背中に穴を開けて、そこから吸引いたします。」

(もう、なりきったもん勝ちですわ。)



相方の感じ方だと、背骨の前側にいくつか小さなブロックかゴミのようなものがあるという。


そこで背中に小さめの穴を開け、吸引ホースを背骨に沿うように前に回り込ませ、サイコロのような不要物があるところを想像しながらバキューミングを行いました。


終わって穴を塞いで終了。


「あら静かね。もう吸引終わったの。ダイソン?」と相方。

「そう。ダイソンは驚きの吸引力、なのに静か。」と大真面目に答える私。


言っときますが、お互い名前も知らない相手といきなりペアを組んでこんなやりとりができるんですよ、ほんとにおもしろかった。(^_^)


そして今度は私が手術をされる番。


相方さん、まず最初に外科手術の先生よろしく両手の指を揃えて自分の顔の前に出し、

「では今から、エーテル体の手術を行います」

と厳かな表情で宣言。(笑)


私は第2チャクラを強化する必要があるとわかり、手術していただきました。


「何を入れてほしい?」と訊かれ、


「濃い赤のカーネリアン」を所望。すると、


「じゃ、真っ赤な太陽のエネルギーも一緒に入れるね」

だって。


えっ!?石でなくてもいいの?この人、自由すぎるよぉーーー(笑)


そしてカーネリアンと太陽を入れてもらった直後、本当に全身が発汗しそうなほど熱くなったのです。


こんな風にうちのペアでは盛り上がって、やれ「オーダー入りました」だの、それ「ダブル注文です」だのワイワイ言ってるので、隣のペアが笑ってましたね。


「ハーゲンダッツにいるみたい」って。(笑)



ところで「ハーゲンダッツ」という言葉を聞くと、「ハゲだっつーの!」と聞こえるのは私だけでしょうか?(-_-;)


そ、そうね、きっと私だけね。最近キてるからなー、頭頂。

ああ、すいません、話がカツラみたいにズレちゃって。




閑話休題。



こうして私はエーテル体の手術に自信を持ちました。





ほら、そこでこのブログを読んでるアナタ!




手術・・・





してやろうかっ!?


(by 日向真奈美)




あ、怖すぎた?ごめんね。m(。≧Д≦。)mスマーン!!

私も自分で読み返してマジで怖かったよ、うん。


続く。(次回は怖くないよ)
[PR]
# by euffy | 2013-10-08 00:43 | 天然石

ツインソウルセミナーレベル3<その1>

木村衣晴(ちはる)先生による「ツインソウルイニシエーション」のセミナーを受講し終わりました。


この講座はレベル1~3を4日間に渡って学びます。


双子の魂の片割れと言われるツインソウルを引き寄せるための法則と方法を学ぶほか、ソウルクリスタルとツインソウルクリスタルを衣晴先生が受講生一人一人を観て教えてくださいます。

総額400万円以上の価値がある特別なマスタークリスタルを使った贅沢な「ツインソウルイニシエーション」という儀式も一人一人受けることができます。


ちょっとここで簡単なご説明。


☆ツインソウルとは
双子の魂の片割れと言われる、もう一人の自分と言ってもいいくらいの究極のパートナーのことです。
元々私たちは一つの存在でした。ワンネスの意識でした。それが少しずつ分裂をしていきます。
最後の最後まで一緒にいた魂がツインソウルです。
ツインソウルは再び会うことを約束して分かれ、それぞれ個の存在になります。

因みにソウルメイトはもう少し広い範囲です。同性、異性も含めて複数いるのがソウルメイト。
家族などの近しい関係はグループソウルといいます。


☆ツインソウルと出会う必要性
私たちがこの世に生まれてきた目的は魂が成長することです。魂が成長するにはツインソウルに会う必要があります。

ツインソウルと出会って統合すると、魂レベルではアセンションレベルまで霊的成長が遂げられます。
問題解決のスピードアップが図れるようになります。

また、人生面においては、物事が実現しやすくなり、仕事、人間関係などが発展していきます。

さらに、2人でなければできないこと=ユニットとしての成長を遂げることができるのです。

ツインソウルを探すことは「魂の回帰」=「ワンネスの意識」に戻ることなのです。

つまり、ツインソウルを見つけることは、単なるスピリチュアル・ファンタジーではなく、究極的には「人類に貢献する」ことになるのです。



☆ソウルクリスタルとは・・・
自分を象徴する石です。最も自分らしく生きる、魂のブループリントに従って生きる、一番輝ける生き方に引っ張ってくれる石です。出会うべき人(ソウルメイト)、いるべき場所、やるべき仕事などに導いてくれます。


☆ツインソウルクリスタルとは・・・
私たちをさらに拡大させる石です。より深く世界に適合させ、活躍範囲を広げてくれます。そのために必要な乗り越えるべきテーマも教えてくれる石です。
そして、ソウルクリスタルとツインソウルクリスタルを使ってクリスタルグリッドを作れば、ツインソウルを引き寄せることもできるのです。



レベル3でいよいよ私たちは個別に先生に呼ばれ、このソウルクリスタルとツインソウルクリスタルを教えてもらいました。



さて、私のソウルクリスタルは・・・


「ラブラドライト」でした。


お、そういえば。

数年前にラブラドライトのペンダントをすごく気に入って肌身離さず身に着けていたときがあります。


そしてレベル3の最終日のこの日の朝、久しぶりに身に着けてみるかと引っ張りだしたのが、このラブライドライトペンダントです。


b0239097_141358.png

夜、灯りの下で見るとものすごい青光りするんですよ。ホントにキレイですよ♪


そうか、そうか、この石が私の魂の石だったのね。これからもずっとよろしく。



そして私のツインソウルクリスタルは・・・



内緒にしときます。えへっ、ごめんね。

なんか、何もかも晒すのは何となく差し控えたほうがいいような気がしまして。


ま、それはともかく。へぇーーーー、この石が私のツインソウルクリスタルなのか。。。。


自分では全然身に着けないし、それほど注目していなかった石です。


ヒントを一つ言いますと、高い石です。



ソウルクリスタルもツインソウルクリスタルも枕元に置くといいそうです。

特にツインソウルクリスタルは「拡大」の石なので、玄関でもいいそうです。

両方の石を組み合わせたブレスレットを作るのもいいそうです。


「なるべく透明のきれいな◎◎(ツインソウルクリスタルの名前)の置き石を買ってきて枕元に置くといいわよ」と衣晴先生。


先生、その石、高いんですけど・・・そんな透明な石ででっかいの、買えるかしら。(~_~;)


実はセミナー会場の上の階の部屋は、素敵なパワーストーンのお店になっているんです。


セミナー中、他の受講生さんと同様に、休憩時間や終了後に何度も立ち寄りました。
とても石が豊富にあり、どれもみんなきれいなんです。しかもすごく居心地のいいお店です。

(お店の名前は「アルクトゥルス」さん)



というわけで、◎◎のでっかい置き石があるかなー、あっても高いだろうなー・・・でももしかしたら買えるのがあるかも…と淡い期待をしながらセミナー終了後にアルクトゥルスさんにお邪魔しました。



両手を広げて


「これくらいのでっかい◎◎のポイントとか丸玉の置き石あります?」



「500万円はするわね」



・・・L(-_-)_/☆Ω チーン



すごすごと退散する私。


まあ、そのうち、お小遣いで買える範囲のちっこいのをどこかで見つけて買うとするか。はっはっは(遠い目)・・・




セミナーでは楽しい体験談もありました。



それはまた続きにて。
[PR]
# by euffy | 2013-10-07 02:23 | 天然石

膀胱炎とクランベリーと「エンジェリックキャノピー」

膀胱炎になってしまった。

予兆はあった。最近疲労感が強かったから。

最初は眼精疲労が気になって天然石のアイピローがやたら欲しくなって作ってみたりしていたが、今考えたらその頃から徐々に疲労が蓄積していたのだろう。


そして本格的に膀胱炎になったのは土曜日。


何とか我慢していたけど、頻尿と排尿痛、残尿感がだんだん強まってくる。やばい。


土曜日に空いている病院をネットで検索してみた。


「泌尿器科 土曜日 診療 ○○区 ○○駅」で検索。


しかしこの検索用語でずらりと出てきた泌尿器科はどれも


トップページに行くと、やけにさわやかな笑顔のイケメンやたくましそうな素敵なお兄さんがガッツポーズをしながら


「包茎治療なら当院へ!」

「ED治療ならお任せ!」

「土日も夜間もOK、会社帰りに性病治療」

「予約不要!バイアグラ スピード処方!」


と、強調している。そんなのばっか。

どうやら検索用語に私が住んでいる地域と最寄駅を入れるとそんな泌尿器科ばかりが引っかかるようだ。


HPを見ないで何も知らずに行ったら、待合室で右も左も男だらけの中、一人身を縮めて椅子に座っているだろう自分の姿が目に浮かぶ。(まあその前に病院に入った瞬間、回れ右するでしょうけど)


「全くもう!こんなイケメンがねぇ・・・どいつもこいつもいい若いモンが・・・日本の未来はどうなるのよ」

と冗談混じりにブツブツつぶやきながら検索を繰り返す。

一体私の膀胱炎はどこで治せるの?

「某公園」です。

なんちゃって。

ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!


いかーーん!こんなことをしているバヤイではない。

再びがっつり前傾姿勢になり、キーボードを叩く。


やがて「婦人科」で検索すればいいんだとわかった。
(内科でも診てくれるそうだけど専門的な知識となるとやはり女性は婦人科がいい)


ようやく土曜日でも診てくれる女性専用クリニック発見!近い、歩いて行ける!


「いや、ちょっと待てよ」

と念のためお医者さんの口コミサイトでこのクリニックのことを調べてみる。

「この女医さんのひどい暴言で心が傷つきました。今でも思い出すたびに涙が出てきます」

といった類の口コミがわんさか投稿されていた。


ここもダメだわぁ。orz (こう見えても私、心が折れやすいし)


検索の矛先を変えた。


月曜になったら病院へ行こう。それなら見つかる。その代わり土日の間に一時しのぎでいいから、何か自然療法でないかなー?と探してみた。


実は昔、膀胱炎になったとき、マクロビオティックで一人で頑張って治したことがある。


大変な時間と手間がかかった。3週間もかかって完治させた。専業主婦じゃないとできない。


そこが欠点だな、マクロビの。


何十年も前の時代ならまだしも、地球3次元的にもスピリチュアル的にも、今の世の中はスピーディーで軽やかな時代になっている。マクロビ治療はその理論と実践も含めて全体的にエネルギーが重い!グラウンディングしすぎて重たくてしんどい。


そこまで真剣に向き合わなくっていいんです。一時しのぎでいいから、軽い自然療法はないかなーと探したら


「膀胱炎にはクランベリー」

という言葉が目についた。お、初耳。そうか、最近はクランベリーが注目されてるのね。

(これがマクロビだと身土不二の食物じゃないからどったらこったらと言われそう。)


クランベリーのドライフルーツやジュース、冷凍クランベリーなど、なんでもいいらしい。(砂糖で味付けしてるのは論外)


ああ、そういえば、近所に毎週土日、ファーマーズマーケットが開かれている。あそこならクランベリーがあるかなー?


早速出かけてみた。


ドライフルーツはあった。が、砂糖がかかっている。短期間に摂るだけなら、ま、これでもいいか。


と1袋購入。


しかしジュースはなかった。

どうせ大量に水分を取って外に排出しなければならないので、こうなったらクランベリージュースでなくてもいいやと、美容によさそうなザクロジュースの濃縮液を買った。


と、必ずしも満足する買い物ではなかったが、急いで家に帰って、ドライフルーツを食べ、ジュースを希釈してがんがん飲んだ。

夜までに計5L~6Lは飲んだだろう。当然、数えられないくらいトイレにも行った。


その一方で、またネットで検索して砂糖不使用、無添加のドライフルーツのクランベリーとジュースを大量に注文。(冷凍クランベリーの大袋も買おうとしたけど、予算の都合で見合わせた)


どうせ治るのに4~5日はかかるだろうから、来週届いても十分間に合うと思ってネットで頼んだのだ。(これは誤算だった)


さて、その一方。


そういえばエッセンスがあるじゃないかと気付いた。


実は膀胱炎になる数日前に、「何か自分に必要なエッセンスはないですか」とダウジングしたら


なぜかLTOE(リビングトゥリーオーキッドエッセンス)の「エンジェリックキャノピー」
がヒットしたので買っておいたのだ。

b0239097_822792.jpg



エンジェリックキャノピーは緊急用のエッセンス。


東日本大震災で恐怖で心臓がバクバクして止まらないおばあちゃんが、大きく口を開けてボランティアのセラピストさんに口の中に垂らしてもらっている写真を見たことがある。


その場ですぐにバクバクが止まったそうだ。


LTOEは80種類もエッセンスがあるから、選ぶのに迷ってしまう。そんなときにも、このエッセンスを選べば間違いはない。


しかし、なんで私にエンジェリックキャノピーが必要なんだろう・・・そのときは首を傾げたが、そういうことだったのか。


というわけでキャノピーちゃん(かわいいよね、名前)を3滴舌下に垂らす。




キャノピーちゃんは1回3滴×1日1回でいい。大体LTOEは強力で好転反応が出やすいからそんなに摂る必要がない。(最近の新しいLTOEはますます強力になった分、1回の摂る滴数が増えてきているが)


が、私のことだから、何でもヤリすぎちゃうのよね。


早く治したい、翌日の日曜日も休日出勤しなきゃいけないから。


だから何度も摂った。最初、2度め3度めは恐る恐る。しかし頭痛などの好転反応がなかったので調子こいてさらに何度も。


その一方で大量のザクロジュースを飲んで、どんどん膀胱の中の菌を外に排出。


すると、あれよあれよと言う間に夕方から夜にかけて、すごく楽になった。


やったーー、この調子でもっと頑張ってやる!


と、夜間寝ている間にアロマディフューザーでキャノピーちゃんを拡散。



翌朝。


えっ?と思うほど頭痛がする。


「うーん、うーん、頭痛いよ、頭痛いよーーーーー!!」と布団の上でグダグダ言いながらごろごろ転がりまわってなかなか起きられなかった。


キャノピーちゃんを摂り過ぎました。好転反応です。 (ノ◇≦。)わぁあああ~ん!!

このあと仕事なのにぃ~~。膀胱炎+頭痛なんてやってられないわー。


(因みにLTOEでは好転反応が出たら、摂ったあと15分以内にもう1回同じ滴数を摂ると治まります。それでもだめならもう1回。)


しかしやがて頭痛がなくなって起き上がったら・・・


あら?なんでこんなに気分がスカッとしてるの?おおーー、やる気スイッチが入ったみたい!!


膀胱炎の症状も全くなくなっていた。


すごーーーーい、一晩で治っちゃった♪ ¥^-^¥


こうしてご機嫌で日曜出勤。がんがん仕事に精を出す。


そして月曜日。なんともないので、結局全然病院には行かずじまい。


そして。


忘れた頃に大量のクランベリーのドライフルーツが届いた。

b0239097_7441869.jpg

どうすんのよ、今頃。(-_-;)


しかもクランベリージュースがこのあと届く。。。


こうして今、ムキになって朝も晩もクランベリーのドライフルーツだけを食しております。丼1杯にヨーグルトかけて。(あ、言っておきますが、確かマクロビオティック的には乳製品は膀胱炎によくなかったはず。真剣にマクロの方法で治したいと思う人は私の真似はしないでね)


これがなかなかうまいっ☆さすがオーサワジャパン(マクロビのお店。ドライフルーツのクランベリーは売ってるのね。生食は推奨しているかどうか不明)の商品だわ。甘すぎず酸っぱすぎず、癖のない味は癖になりそう。

(誰ですか、マクロビを重たいなんて否定したのは。オーサワジャパンさん、ありがとう)


ついに昨夜食べ尽くしました。あーうまかった♪(しかし今日あたりジュースが届きそうな予感が…)


エンジェリックキャノピーの商品ページはこちらです。
[PR]
# by euffy | 2013-07-12 07:52 | フラワーエッセンス

引っ越してみたものの・・・

久しぶりの更新です。

先月末に引っ越しし、連休中にほとんど荷物の整理もつきました。


が、移転後すぐに体調の変化に気付きました。


軽い頭痛がするのです。少しめまいもして、頭がぼーーっとします。


息苦しさも感じて時々ベランダの窓を開けたりするのですが、大通りがすぐ近くなのでほこりや騒音が気になり、すぐ閉めてしまいます。

毎日毎日頭痛を感じ続け、この部屋、浄化が必要なのかしらとサイキックアタック系のスプレーをまいたりもしたのですが、一向によくならず。

1週間もするとさすがにこれはヤバイ!とネットでいろいろ検索して原因を探りました。
ボーーーっとした頭と軽い眩暈を感じながら・・・


で、ようやく原因に気付いたのです。

「換気」がうまくいってなかったのですね。気圧のバランスが崩れて、それで頭痛やめまいがしていたのです。

長らく一戸建てに住んでいたので、マンション暮らしに慣れておらず、換気が大事ってことを知りませんでした。

先月まで住んでいたマンションはアパートに毛が生えた程度なので隙間風が入り、寒すぎて寒すぎて、壁の給気口(このときは空気穴だと思ってました)も開くどころかガムテープでふさいでいたほどです。


今回、ようやく本格的なマンションに生まれて初めて住んだというわけです。

マンションは気密性が高く、換気扇を回して排気ばかりやってると、給気が必要になるのでどこか窓を開けるとか、給気口から外気を取り入れる必要があるそうです。(知らんかった・・・)


確かに、部屋の中に四角いパネルがあり、押すと手前に開いて外気が入るようになっています。

「これ、何だろう?空気抜きの穴にしてはちょっと本格的な形してるな」と思ってました。

これを「給気口」というのですね。(正確には一番簡単なタイプの第3種換気とかいうらしいです)


それを私ときたら、引っ越してきて一度も開かず、ずっとぴったり閉じていたのです。(~_~;)

だってパネルを開いても外の大通りの騒音や汚そうな空気が入ってきそうだったので。

いつも閉め切った密室で給気もほとんどしないで1週間。

そりゃ、気圧もおかしくなるし、酸欠にもなるでしょう。頭痛やめまいがして当たり前です。

しかもドアがなんだか開きにくくなり、とても重いのです。

「あれ?最初はこんなんじゃなかったような???マンションってこういうものかしら?」と不思議に思っていました。

それは換気扇を回して排気してるのに、給気してないから気圧がさがったのでしょう。


こうして頭痛と眩暈の原因が「換気」だと気付き、さらにいろいろ調べて驚いたのは、今のマンションって「24時間換気」が義務付けられているんですね!

「24時間換気」!

なんとすごい言葉。そこまで換気しないといけないんですか。
電気代がもったいないし、第一機械や建物になんで人間が合わせて振り回されなきゃいけないのよ!て思いました。

何でも、今から10年前にシックハウス対策のため24時間の機械換気が義務付けられ、各部屋に換気の入口が、トイレ・洗面所に出口が設けられ、常時換気扇を回して、強制的に空気の入れ替えをするのだそうです。

(あ、うちのマンションは11年前に建てられたので、その義務はありません。浴室にも24時間換気ボタンはついてなくて普通の換気ボタンのみです。)


昔、江戸時代の左甚五郎だったか、一流の大工が建てた隙間風が少しも入らず、外から見ても灯りももれない家を見て

「この人殺し!灯りも空気も漏れない家なんて、人が住む家じゃない!」と言ったそうです。

それが頭にある古い人間の私からすると、「24時間換気が義務付けられている」というのが、ただただ、不自然で驚くばかりです。


そうは言っても、そういう場所に住んじゃった以上それに合わせるしかないですわね。(苦笑)

左甚五郎がどうのこうのって抵抗してもしょうがない。


というわけで給気口のパネルを開きっぱなしにしたら、翌日から頭痛が見事に治りました。


ところで抑々、前のマンションから引っ越そうとした理由は、エアコンが効かなくて一冬過ごしてあまりに寒かったからです。

冬があれだけ寒いなら夏は灼熱地獄が予想されます。だから夏までに引っ越そうと思ったのです。

それは、自分が暑いからというより、愛犬のチワワ「K」のためなんです。

長時間一匹だけでお留守番をしているK。

夜、仕事を終えて帰ってきたら、Kがミイラみたいに日干しになって足元に転がっていた・・・

なんて事態を避けるために急いで引っ越し先を見つけたのが、このマンションなんですよ。


それなのに今度は気圧や酸欠でKが被害に遭うかもしれなかった・・・


ああ、よかった、気が付いて。



あれ?ところでもしもこれが原因でKが死んじゃったら、「何死に」って言うのかしら?

「気圧死に」?

「高山病」?(たった7Fで?ププッ…)


そこでうちのスタッフNさんに「何死にって言うんだろう?」と聞いてみた。


彼女は少し考えてから静かにこう言った。



「犬死にですね。」
[PR]
# by euffy | 2013-05-07 22:07 | 日常・雑感

また引っ越しします(番外編)


・・・と、いったんこのお話は終わったことにしましたが、実はまだ気がかりが一つ残っていることに気付きました。。。

今度のマンションは近くにコインランドリーがないのです。(今のマンションはすぐ近くにあるので何かと重宝してました)


あ、でも、浴室乾燥機がついています。

し、しかし、お恥ずかしいことに、私、浴室乾燥機なんてそんなシャレた文明の利器を知らないんですよ。(-_-;)

使うのにちょっと勇気がいります。(意外と小心者なので)

使わずにすむなら使いたくないのです。(食わず嫌いなんです)

こう見えても私はねー、小さいころは五右衛門風呂に入っていたし、中学生の頃までは斧で薪を割って風呂を沸かしてたんだぞーー。筋金入りのアナログお風呂ねーちゃんなんだぞお、コラ。風の強い寒い冬の夜、火が何度も吹き消されるので泣きそうになりながら数時間かけて震えながらお風呂をわかしたっけ、あーそれから、一度だけ暗がりで斧を振り下ろしたら間違って自分の指をザックリ・・・鋭利な刃物と違って傷口がザックザクに裂けるのを初めて見て、いやー痛いやら恐ろしいやら、血がぎょーさんドクドク ピィーーー

えー、番組の途中ですが不適切な表現がありましたので割愛させていただきます。m(_ _)m


・・・というわけで、新居近くにコインランドリーやお風呂屋さんはないかとググってみたのですが、この地域は本当にないんですね。


やっと少し離れたところにコインランドリー併設のお風呂屋さんを1軒見つけました!


しかし


そのお風呂屋さんの入口の写真が


かなり古くてぼろっちくて、その上、暴走族の落書きでにぎにぎしく彩られてるんです。は、迫力を感じます。(~_~;)


もう少し調べてみたら、このお風呂屋さんに入ったある銭湯愛好家のブログを発見!


「入ってみたら右を向いても左を向いても“くりからもんもん”の爺さんやおっさんだらけで、居場所がなくて5分で出てきた」

と書かれていました。


お風呂屋さんがそんな調子なら、併設のコインランドリーに入ったら・・・



ゴウンゴウンゴウン・・・


乾燥機の回転する音が響く古くて暗いコインランドリーの中。


こわれかかった椅子に威勢よく片膝であぐらをかいて座っているおっさん一人。


上半身裸でこれ見よがしに“くりからもんもん”を見せつけながら、濁った眼をして『新宿鮫』を読んでいる・・・



そうよ、きっとそういうコインランドリーなんだわっ!!いやぁあああ~~(泣)



・・・やっぱり頑張って文明の利器に挑戦してみようと思いました。(__)



(そうは言いつつ、いっぺん実際にコインランドリーを見に行くでしょうね。)



今度こそ終わり。
[PR]
# by euffy | 2013-04-20 00:54 | スピ混じりの日常

また引っ越しします(3)

今のマンションのベランダに比べて、今度のマンションのは1/4程度です。

両手で一抱えもあるでっかい鉢植えが4個、ラティス付きプランターに5~6個鉢植えポットが引っかかってるし、ほかにもいろいろ…

ラティス付きプランターを持っていったら、これだけでベランダの半分が埋まってしまう…(-_-;)
(因みにラティス付きプランターはここの通販で買いました。モノがとてもよく、しっかりしています。組み立ても簡単でした。気に入ってます)


うーーーん、どうしよう。でっかい鉢植え2鉢くらいしか持っていけない。それ以外は置いていきたいけど・・・
(まさか捨てるのは忍びない)


ふと思いついて、独立して別の地域に住んでいる娘に連絡を取ってみた。


「私が出て行ったあと、あなた住んでみる気ない?」


「いいよーー。ちょうど夏までに引っ越ししようと思ってたんだ」o(〃^▽^〃)o

・・・親子じゃのう。(~_~;)


そこで娘に頼んでみた。娘の好きな黄色い花が咲くでっかい植木鉢とラティス付きプランターの植物を置いていくから面倒みてくれない?と。


「いいよーーー。水さえやっときゃいいんだよね?」o(〃^▽^〃)o


・・・い、いやぁ、そういうものでもないんだけど・・・(汗)、まっいっか。ここで手入れがどうのこうのなんて言って気が変わったらいけないので適当に濁しておいた。


そこで不動産屋に尋ねてみたら、名義書き換え料の3万円程度払えば、初期費用なしで娘が入ることができるとわかりました。娘にしてみればおいしい話です。

ハウスクリーニングも鍵の交換もなく、私が出て行ったあとの立会も必要ありません。


そういうことってできるんだーと感心しましたが、案外皆さん知っているようですね。

娘も知っていて、「だまってこっそり入れ替わっちゃう人もいるよ」とのこと。

若い人はそういうことをしている人が多いみたいです。

でも、1Fに大家さんが住んでいるし、私もいい年した大人ですから、もちろんそのへんはきちんとしてから出ていきます。


大家さんにも娘を引き合わせて了解をもらいました。


そして天気のいい休日に、植木を整理しました。4鉢を3鉢まで減らし(ちょっとギューギュー詰めの寄せ植えにしました)、水しかもらえないかもしれない(笑)植木たちへの餞別と祈りの気持ちを込めて、ふっかふかの高級なガーデニング用の土に入れ替えてあげました。


あら、やだ、古い土から根切り虫の幼虫がごろごろ出てきたわー。
よかったーー、今のうちに取り除いておかないと、娘は虫が大嫌いだから、水すらやらなくなるかもしれない。
ま、それでもいつかはまた根切り虫が発生するだろうけど・・・(そのときはそのときですわね)

(それにしてもキャラメルコーンを見るたびに根切り虫の幼虫を連想するのは私だけではないと思います。
きっとキャラメルコーンの開発者は根切り虫の幼虫を知らないんだわ)


こうして植木の心配をすることなく、引っ越しができるようになりました。


引っ越すたびにだんだん植木の数が減っていくのはちょっと寂しいけど、思い切って古い家具も処分するし、身軽になるのは気持ちがすっきりします。


これで新しいエネルギーを呼び込み、また新たな気持ちで前を向いて生きていこうと思っております。


お世話になったTOKAGE嬢、エンスペースさん、どうもありがとうございました。
[PR]
# by euffy | 2013-04-19 08:43 | スピ混じりの日常

また引っ越しします(2)

さて、「ちょっとした面白い偶然」とは・・・


物件探しを始めてすぐ、すごく条件が揃っているマンションを見つけました。

3F、4F、最上階の7Fの3部屋空いてましたが、調べたらすでに3Fと7Fは申し込みが入っていました。
しかもこの3つの部屋はまだ居住中なんです。つまり、3Fと7Fは内見しないで申し込みが入っているのです。それほど人気のマンションのようです。

ということで残る4Fしか選択肢がありませんが、内見したくてもできません。

すると「まもなく7Fの居住者が退去するので、参考までに内見だけでもしてみますか?」と言われました。


参考にはなるかもしれませんが、4Fと7Fじゃ大きな違いがいろいろあるんです。

どちらも一長一短あるため、片方だけ見てもしょうがないのです。

かといって4Fが退去するまで待ってたら、これだけ人気の物件なので、もたもたしてると他の人にとられてしまいます。

多分7Fを内見して問題なければ、私のことだから、その日のうちに4Fに決めるでしょう。

一か八かの賭けみたいなもんですね。


ともかく、他にどうしようもないので、7Fの内見を申し込みました。



ところが内見前日に、ちょっとした条件のことが気になり始め、急に気が変って一度キャンセルしちゃったんです。

そして全然違う物件を内見しましたが、どうもいただけない。


他にもいろいろ探しましたが、どう考えても例の物件ほど条件が揃っているのが出てこないんです。


いや、こうなるとやっぱりあのマンションで手を打ったほうがいいわということになり、また数日後に内見の再予約をしました。

そして今度こそ、7Fを内見して問題なければ、もう決めちゃおう!その場で潔く4Fを申し込もうと決意しました。



さて、実際に内見してみると、結構いい感じです。最上階のお部屋なので見晴らしがいいです。

部屋の広さも十分、間取りも変なでこぼこがなくて使いやすいです。(4Fは狭いし変なでこぼこがあるんです)


ああー、やっぱり最上階っていいわ―。


部屋も気持ちよく使えそう。収納も4Fよりたっぷりあるし。


ああー、この7Fだったら住みたいのになー。しょうがないなー、もう申込み入っちゃってるし。


そして意を決して(というか、諦めの気持ちがかなり混じってましたが)


「決めました。4Fを申し込みます」


とエンスペースさんに意思を伝えました。


そして「さ、善は急げです、このまますぐに管理会社に申し込んでください」と促しました。


マンションを出てそのまま2人でエンスペースさんの事務所まで歩きながら、エンスペースさんが管理会社に携帯で連絡をとりました。


「○○マンションの4Fのお部屋を申し込みたいのですが…」と言いかけたそのとき。


「ええっ!!」と驚いて声を上げるエンスペースさん。

ギョッとしてエンスペースさんの横顔を凝視する私。

思わず口元を片手で覆いながら息を殺す。

え?まさかもう、4F取られちゃったの!?

ああ、こんなことなら内見をキャンセルするんじゃなかった!orz



しかしそうではありませんでした。



なんと、たった今7Fの申込者がキャンセルしてきたばかりなんだそうです!



それを聞いた瞬間、我がことのように喜んだエンスペースさん、思わず即答してくれました。

「お願いします!その部屋で!!」

そのあと「いいですよね?」と私に確認を求めてくださいました。(笑)

ハイ、それはもう、もちろん異存はございません。ありがとうございます☆


もしも最初の内見日で内見していたら、今頃4Fを契約してしまっていたでしょう。


あの日でもなく、昨日でもなく、明日でもなく、この日この時間こそが最高のタイミングだったのです。


「また引っ越しします(1)」に書いたサイキックヒーラーTOKAGE嬢のリーディング結果は、この7Fの部屋のことです。


因みに4Fの部屋のリーディングも既にしてもらっていました。

悪くはないけど、部屋の間取りのでこぼこがストレスになるかも…とのことでした。
しかもここもすぐ引っ越することになるだろうと。


7Fはもっと長く住むことになるそうです。(*^_^*)


同じマンションでも部屋が違うと結構違うものなんですねー。


あとは今月末に引っ越すばかりですが、気がかりがあります。


ベランダが今のマンションより狭くて植木がほとんど持っていけないのです。


が、これも一つ解決策を見出しました。


それについてはまた次回。
[PR]
# by euffy | 2013-04-17 23:19 | スピ混じりの日常