また引っ越しします(3)

今のマンションのベランダに比べて、今度のマンションのは1/4程度です。

両手で一抱えもあるでっかい鉢植えが4個、ラティス付きプランターに5~6個鉢植えポットが引っかかってるし、ほかにもいろいろ…

ラティス付きプランターを持っていったら、これだけでベランダの半分が埋まってしまう…(-_-;)
(因みにラティス付きプランターはここの通販で買いました。モノがとてもよく、しっかりしています。組み立ても簡単でした。気に入ってます)


うーーーん、どうしよう。でっかい鉢植え2鉢くらいしか持っていけない。それ以外は置いていきたいけど・・・
(まさか捨てるのは忍びない)


ふと思いついて、独立して別の地域に住んでいる娘に連絡を取ってみた。


「私が出て行ったあと、あなた住んでみる気ない?」


「いいよーー。ちょうど夏までに引っ越ししようと思ってたんだ」o(〃^▽^〃)o

・・・親子じゃのう。(~_~;)


そこで娘に頼んでみた。娘の好きな黄色い花が咲くでっかい植木鉢とラティス付きプランターの植物を置いていくから面倒みてくれない?と。


「いいよーーー。水さえやっときゃいいんだよね?」o(〃^▽^〃)o


・・・い、いやぁ、そういうものでもないんだけど・・・(汗)、まっいっか。ここで手入れがどうのこうのなんて言って気が変わったらいけないので適当に濁しておいた。


そこで不動産屋に尋ねてみたら、名義書き換え料の3万円程度払えば、初期費用なしで娘が入ることができるとわかりました。娘にしてみればおいしい話です。

ハウスクリーニングも鍵の交換もなく、私が出て行ったあとの立会も必要ありません。


そういうことってできるんだーと感心しましたが、案外皆さん知っているようですね。

娘も知っていて、「だまってこっそり入れ替わっちゃう人もいるよ」とのこと。

若い人はそういうことをしている人が多いみたいです。

でも、1Fに大家さんが住んでいるし、私もいい年した大人ですから、もちろんそのへんはきちんとしてから出ていきます。


大家さんにも娘を引き合わせて了解をもらいました。


そして天気のいい休日に、植木を整理しました。4鉢を3鉢まで減らし(ちょっとギューギュー詰めの寄せ植えにしました)、水しかもらえないかもしれない(笑)植木たちへの餞別と祈りの気持ちを込めて、ふっかふかの高級なガーデニング用の土に入れ替えてあげました。


あら、やだ、古い土から根切り虫の幼虫がごろごろ出てきたわー。
よかったーー、今のうちに取り除いておかないと、娘は虫が大嫌いだから、水すらやらなくなるかもしれない。
ま、それでもいつかはまた根切り虫が発生するだろうけど・・・(そのときはそのときですわね)

(それにしてもキャラメルコーンを見るたびに根切り虫の幼虫を連想するのは私だけではないと思います。
きっとキャラメルコーンの開発者は根切り虫の幼虫を知らないんだわ)


こうして植木の心配をすることなく、引っ越しができるようになりました。


引っ越すたびにだんだん植木の数が減っていくのはちょっと寂しいけど、思い切って古い家具も処分するし、身軽になるのは気持ちがすっきりします。


これで新しいエネルギーを呼び込み、また新たな気持ちで前を向いて生きていこうと思っております。


お世話になったTOKAGE嬢、エンスペースさん、どうもありがとうございました。
[PR]
by euffy | 2013-04-19 08:43 | スピ混じりの日常


<< また引っ越しします(番外編) また引っ越しします(2) >>